台湾に行ってきました 〔2016年8月〕 その2:ガルパンはいいぞ

大洗が物語の舞台となっているガルパンは、茨城では今や地域活性に欠かせない神アニメ。
「空港とガルパンってなんか関係あんの?」と聞きたくなるほど、空港内はガルパン。右も左も、上もガルパン。
そのうち空港内で戦車の展示でも始まるんじゃないかな?(嘘)
201608taiwan011.jpg



201608taiwan012.jpg

201608taiwan013.jpg

201608taiwan014.jpg

この日空港であるイベントというのが、ガルパンの声優が空港に来て何かやるというんで、空港内は旅行者よりガルパン目当ての人がものすごいいっぱい来てた。
201608taiwan015.jpg


当日、茨城空港から飛行機に乗る人はガルパングッズがもらえるというので、「山郷あゆみちゃんて誰?」という私ですが、貰えるものは貰っておいた。
201608taiwan016.jpg


ガルパンはいいぞ!(←こう書くとアクセスが伸びるってお友達がブログで言ってた)




今回も足元の広い「ファンシーV」(非常口席)を予約しておいたので、中国語が話せるかと緊急時の避難誘導係になることに同意できるかの確認をされました。

機内持込の荷物は、Vエアーはキャリーバッグと手荷物カバンの2個まで、合計10キロ以内までが無料です。
LCCでは荷物重量が7キロまでの制限の会社が多いのですが、Vエアーはこの“プラス3キロ”サービスの点でも利用者から評判が良かったです。
フリルサービスのキャリアだと、あまり重量制限を気にしないで乗っちゃいますけど、LCCだとちょっと重量オーバーでも即追加料金になるので恐い怖い。
お土産をいろいろ買ったりすると、スーツケースやキャリーケースの場合、意外と7キロってすぐいっちゃうんですよね。
Vエアーの10キロって、現地でお土産をいろいろ買うときにすごく安心感に繋がる。
この“プラス3キロ”サービスのおかげで、「余分に買い物しちゃう」=「現地にお金を落とす機会が増える」=「わずかではあるけど現地で売り上げ貢献」という好循環サイクル!
Vエアーは就航地の経済にさえも潤いを与えている素晴らしいエアライン!


機内持ち込み荷物には、Vベアーがプリントされたタグが付けられました。
201608taiwan010.jpg
かわいいタグなので、折れたりしないように大事に扱って、記念に持って帰ってきました。

出発時間までまだ2時間もあるので、空港2階のカフェで調子こいてフルーツパンケーキ食ってきました。
201608taiwan017.jpg

離陸していくスカイマークを展望デッキから。
201608taiwan019.jpg

展望デッキにすごいたくさんの人が集まってました。
ここでガルパンの声優さんのトークショーが始まりました。
201608taiwan018.jpg
遠くでちょろっと聞いてたんですけど、瓶入りヨーグルトで乾杯の儀式をするのがお約束なのか?



茨城空港は非常にコンパクトな空港なので、手荷物検査場のレーンは1つ、出国審査場のレーンは2つしかありません。
Vエアーと同時刻帯に出発する上海行きの春秋航空は、いつも中国人の搭乗客が非常に多く、手荷物検査も出国審査も大混雑するので、早めに出国して搭乗ゲートに向うことにしました。


(つづく)

この記事へのコメント

PMdiet : 2016/09/17 (土) 22:01:22

ガルパンはいいぞ(挨拶)
シフト制のお仕事で台風の中強行したのは、これ目当てでは・・・
しかし百里基地なんだからもう少しお空のタイアップを・・・

Kimi : 2016/09/17 (土) 23:53:58

ガルパンはいいぞ(挨拶)
実際他の記事より1.5倍くらいアクセスありましたw

まぁ、街おこしを考えるとアニメとのタイアップもアリじゃないかなと思います。
オタクの人ってお金持ってるし、趣味に対する熱の入れ用はすごいですし。
でも、駐車場だけはガルパンの人と飛行機乗る人で分けて欲しいですね。

京九快速 : 2016/09/18 (日) 15:23:51

PMdietさん

ガルパンはいいぞ(挨拶)
茨城空港でこの盛り上がりようですから、聖地・大洗ではどんだけすごいことになってるんでしょうね。
全員集合みたいなポスターを見ると「こんなに登場人物多いの!? てかどの娘が主人公なの?」と、まだガルパンを1話も見たことがない私は一抹の不安を隠しきれないのですが。

百里関係は、ほっといても日常的にミリタリー系の方々が茨城空港に来られるので、タイアップしなくても大丈夫そうですよ?!

京九快速 : 2016/09/18 (日) 15:32:40

Kimiさん

劇場版もいいぞ(挨拶)
さぁて、この記事は普段の何倍くらいのアクセスがあるのかな?!

「ドラマや映画の撮影で使われました」、というより今や「アニメの舞台になってます」のほうが確実に集客力と経済効果がありそうですね。台湾からのお客様も、ス○ムダ○クに出てきた江ノ電へこぞってお出掛けされているようですし。

駐車場は、1300台?も停められる広さがあるのはいいんですが、ターミナルに近いところはいつも満車で、まちがいなく空港に遊びに来てる人に占拠されてるんですよね。
飛行機に乗る人は、確実にターミナルに近いところに駐車できるようなシステムを構築して欲しいです。あと、駐車場からターミナルへの歩道に屋根!!

管理人のみ通知 :