since1971

本日のサイト更新では、座席探訪に京阪の8000系30番台(旧3000系)を追加しました。

20081202-001.jpg

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_keihan8030.html

一日に何本も走る特急編成のうち、1本しかない貴重な電車なので、乗るために1時間近く駅で待ったり、撮り逃がしがあったりしてわざわざ大阪へ2回出向いたりしてます。けっこう手間かかってますのよ(笑)




この電車も京阪の新CIチェンジに含まれていて、「エレサル」カラーに塗り替えられるようです。
20081202-002.jpg
1971年から走り続ける「京阪」の時代の生き証人。(何気に私より年上。)
この電車だけ、伝統のツートンカラーで残してもいいのにね、と思います。

この記事へのコメント

特急アクア : 2008/12/02 (火) 19:54:26

今日ちょうどこの電車で帰りました(笑)
ただこの電車のダブルデッカーは座席数少ないからあんまり好きじゃないです。

あと、補足を…
現在、淀屋橋方先頭車の優先席は現在あの位置ではありません。
扉をはさんだ奥の2列が現在優先席です。

関係ないですが、TOPページの8009Fも先日エレサル色となりました。
というわけで、現在3編成です。

京九快速 : 2008/12/02 (火) 22:16:41

特急アクアさん こんばんは

普段の利用で京阪特急に乗れるなんて、羨ましいです。
8030系の2階建て車は、客室内が独特ですよね。初めて乗った時、1階席が全席独立型シート(?)だったのにはビックリでした。

優先席は位置が変わったのですね。こりゃまた撮り直ししなければ・・・・。
情報ありがとうございました。

トーレス : 2008/12/02 (火) 22:49:46

2階席もいいですが、階下席のどこか隠れ家的な感じも好きですね。通勤路線で見慣れた風景も地を這うような位置からの流れる景色は特別な気分にさせてくれます。

中之島線、客がなかなか・・・・不振のようですね。企業誘致、高層マンション建設など計画されてるようですが、個人的にあそこから南海汐見橋まで延伸させて、同一ホームで乗り換えさせるなどして

そこから関空行き、和歌山方面行き特急と接続出来たらいいのになぁと思ってますが・・・

京九快速 : 2008/12/04 (木) 12:51:59

トーレスさん こんにちは

京阪特急の2階建て電車は車内が独特なので、首都圏の2階建てグリーン車に乗り慣れた私でもすごく新鮮に感じます。

中之島線は、電車の無かったところにできた路線ですから、きっとこれから発展していくのでしょうね。
(TX沿線も、開業時には何も無かったのが今ではすごいことになってます)

ちゅう : 2008/12/18 (木) 18:08:23

こんばんは。
先日、京阪の8000系30番台(旧3000系)の追加を拝見したとき、何かグッと来るものがあったのですが、危険なのでコメントは避けていたんですが...またやっちまいました、手元には「スルッとKANSAI 2dayチケット」のクーポン券(笑)
北海道は2年以上不可でしたが関西は6年以上で禁断症状が出ました。

さすがにひと月前の道内行きも有ったんで、上り「ながら」をサーチして空席を発見!(さすがに下りは皆無)
それでも勢いつけてデジカメも買い替え8Gメモリーで長時間動画にも対応です。
久しぶりに師走の関西私鉄を堪能する予定です。

京九快速 : 2008/12/19 (金) 00:07:14

ちゅうさん こんばんは

あらら、なんだか私が煽ってしまったというか勢いに弾みを付けてしまったようで・・・?!

今年は夏以降から、よく大阪へと行きました。実は先週も・・・これでこの半年間に3回目です。
もちろんお目当ては「京阪電車」。
メロディCDが買えなくて残念でしたが、新3000系に乗って、中之島線も見て、帰りは8030系の快速特急の展望席で。

デジカメ買い替えで長時間動画もOKということは・・・ぜひ特急の展望席に乗って、複々線区間のぶっ飛び快走(怪走?)を録画してみてください!

そういえば、今月20日は古豪1900系がいよいよ引退です。私もぜひ行きたかったのですが、お仕事なのでお見送りはできませんです。

ちゅう : 2009/01/11 (日) 00:43:52

こんばんは。京阪メインの旅でしたのでこちらに書きます。(ちょっと長くなるけどご勘弁..)

1日目は、交通科学館を初めて訪ね。陽がやや傾いた頃、南港辺りを眺めつつ高架計画が有るという浜寺公園駅を表敬訪問。前回通しで乗れなかった阪堺線に乗り、早めにホテルへ。
2日目は、朝ゆっくりと淀屋橋へ、8000系の平屋席で馴染みの風景を確認しながら三条京阪へ。(八幡市ー中書島間の河原の風景が好きだったり)
昔の京津線を思い出しながら地下鉄化後の初乗車。行き当たりばったりで比叡山越えをするつもりが、冬期はロープウェイ運休だそうで、比叡山根本中堂を見学に切り替え。(山頂は積雪ありでケーブル乗る度に携帯カイロ貰えます)帰りの2階席に座るため出町柳まで。夕焼けを見ながらホテルへ。
3日目は、毎度の近鉄なんばでアーバンライナーの席を抑え、荷物を改札近くのロッカーに納め身軽に。南海ラピート現状が気になりSシートで関空に行き直ぐ戻る。京阪中之島線に乗るために大江橋から評判の新駅を堪能しつつ中之島も見学。新3000系?の区間急行がいたので京橋までのつもりで乗るも、この一人掛けシートが抜群のフィット感&車両の乗り心地の良さで、終点の出町柳まで楽しみました。この後、モノレールで万博公園まで「廃な趣味」をして、お土産買ってだいたい完了。

帰りの近鉄 アーバンライナー・ネクストのデラ・シートですが、以前のインプレに有った内容と若干違っておりました。座席については、フットレストなど殆ど感想は同じでしたが、乗った車両が2次車だったのか窓枠はフラットで、十分な幅が取られていまして携帯やらカメラ・ペットボトルなどをズラーッと並べられます。まぁ、この車両の想定ユーザーはビジネスマンでしょうから、大阪ー名古屋間を(乗り過ごさずに)比類なき快適な眠りを提供してくれるのは、間違いないです。

久々の大阪は元気だったけれど、経済は相変わらず冷え込んでいる様に感じました。
来月中になるかもしれませんが、サイトに画を掲載しますね..では。

京九快速 : 2009/01/11 (日) 20:42:43

ちゅうさん こんばんは

大阪レポートありがとうございます。楽しく拝見させていただきました。京阪メインに据えても、そのまわりでさらに楽しく乗れる電車や見学地が多いのは、さすがは私鉄王国「大阪」という感じですね。

中之島線は各駅のホームの装飾がそれぞれに異なっていて面白いですよね。中之島駅の木材を貼ったホームの雰囲気が一番印象的でしたが、個人的には大江橋駅のストーン調のホームの雰囲気が好きですね。
新3000系については、サイトへのアップ準備が完了しておりますので、近々公開予定です。

ULネクストの新情報、ありがとうございます。
最後に乗ってからずいぶん経つので、このような変更がされているのは知りませんでした。また時間を作って近鉄特急を散策しに行かなくちゃですね。

サイトのほうでの旅行の模様の公開、楽しみにしております~♪

管理人のみ通知 :