E3系 R1編成ラストラン その4

車内放送が終わると、すぐに乗車記念品の配布がはじまりました。
E3R1-047.jpg
あきたこまちのお米パックがもらえるとは思ってなかったので、ビックリしました。
しおりは樺の木で作られた秋田の民芸品です。


乗車記念証はこんなデザインでした。
E3R1-048.jpgE3R1-049.jpg

ちょうど昼過ぎに秋田を出発する列車だったので、秋田の駅弁で昼ごはんにしました。
「山菜こまち弁当」
E3R1-057.jpg
E3R1-058.jpg

大曲駅に到着しました。
E3R1-052.jpg

ここでは下り「こまち」号と行き違うので、R1編成と量産編成の並びが見られるかなと思ってホームに出てみました。
E3R1-053.jpg
下りこまち号がすぐに出て行ってしまったので、こんな写真しか撮れませんでした。


田沢湖線内の各停車駅では、見送りセレモニーが開催されていました。
田沢湖駅では、ゆるキャラがホームに出てました。
E3R1-054.jpg

さらに横断幕もあり、駅長さん自ら出てきて先頭から最後尾まで手を振って見送りに来ていました。
E3R1-055.jpg

E3R1-056.jpg


車内販売では、ワゴンにE3系やE6系のグッズをたくさん積んでイベント商売。
つい乗せられていろいろ買っちゃいました。
E3R1-050.jpg

E3R1-051.jpg


一面の緑の中を快走していきます。
E3R1-059.jpg

途中、雫石駅(だったかな?)で「下り列車の通過待ちをします」ということで数分停まったのですが、下り列車がなかなか来ません。
結局、こちらは下り列車を待たずに発車となりました。

しばらく走ると、今度は新幹線が停まるとは思えないとてつもなく小さな駅で停まりました。
すると車内放送で「現在、東北秋田新幹線が停電の影響で遅れが出ているため、下り列車の通過待ちでしばらく停まります。」 とのこと。
で、しばらく待っていると下り「スーパーこまち」が左側を通過していきました。
E3R1-060.jpg

こちらも5分ほどの遅れで発車しました。
(あとで知ったのですが、この頃東京では停電の影響でJR東日本の新幹線全路線がえらいことになってたらしいです。)

沿線に住宅地やビルが増え、高架線を徐々に上って東北新幹線と合流すると、盛岡駅に到着です。
E3R1-061.jpg

盛岡駅では、併結相手の「はやて」号がいまや遅しとこちらの到着を待っています。
R1編成の最後の連結シーンを撮ろうと、盛岡駅にもたくさんの鉄道ファンが集まっていました。
E3R1-062.jpg
全自動で連結が終了すると、遅れを取り戻すべく、すぐに発車です。

田沢湖線のまったりのんびり走行から一転、新幹線区間に入ると目が覚めるような爆走っぷりを披露。
E3系秋田新幹線は、「ローカル線の電車」と「最速新幹線」の両極端な「二つの顔」が面白いです。
E3R1-063.jpg

仙台駅に着きました。ちょうど下りの「こまち」号と並びました。
E3R1-064.jpg
仙台までに遅れは取り戻すことができず、5分遅延のままで一気に首都圏まで無停車で駆け抜けます。


那須塩原まで来ると、いよいよ東京に近づいてきたなと感じます。
E3R1-091.jpg

田端駅近くのJR東日本のビルにその車体を映して、もうまもなく上野駅へ。
E3R1-092.jpg

終点・東京駅に到着しました。
E3R1-065.jpg

下り方のホームはすごいことになっていました。
E3R1-066.jpg

E3R1-099.jpg


当日この騒ぎの中にいた時は、「すさまじいな」と思ったのですが、あとからこうして画像で見てみると、ほかの新幹線の最終運転に比べてそうでもないなと思いました。



(つづく)


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :