ラストラン目前の寝台特急カシオペアに乗る その2

カシオペアツインの個室内には、トイレと洗面台がビルトインされています。
おかげで個室から、ほぼ出ることなく過ごすことができます。
2016cassiopeia-016.jpg

しかし、実際に乗ってみると個室内に余分なスペースがなく、お世辞にも「ゆとりのある空間」とは言い難いです。
お友達さんは小さなキャリーバッグ、私は旅行用のちょっと大きめのリュックを背負っていきました。
そこに2人合わせて紙袋3つ分のお土産などを個室に持ち込んだのですが、個室内にある荷物置きにはリュックとキャリーバッグを乗せるとそれでいっぱい。お土産の入った紙袋は洗面室とソファー間にある、わずかな通路スペースに置くことになります。

また、せっかく個室内にトイレを組み込んだ設計にしてくれたのですが、薄い扉一枚で仕切られた空間内にあるトイレなので、扉の向こうのソファーに座っている同行者との距離感が近すぎて、気分的に落ち着きません。
用を足したり、ペーパーを使っている音が聞こえているんじゃないかと、気を遣ってしまいます。
また、同行者の目の前でトイレに出入りするのも、親しい友達同士とはいえ、なんとなく気まずいです。

個人的には、トイレはそんなに頻繁に使うわけではないので、個室内にトイレは設置せず、壁側に折りたたみの洗面台だけにして、個室内の空間を広くしたほうが、もっと居心地がよかったんじゃないかなぁと思いました。



途中、停車駅ではない小さな駅で停車しました。
車内放送で、「前を走っている列車がシカを跳ねて停まっているので、この列車もしばらく停車します」とのこと。
特に先を急ぐわけでもないし、むしろ乗車時間が長くなるのは大歓迎です。

個室内のコントロールパネルが点灯しました。車内販売がこの車両に来たようです。
2016cassiopeia-020.jpg

廊下に出て、車内販売のワゴンをいろいろ物色。
以前乗車した時のグッズはおもちゃみたいな物ばかりだったのでガッカリでしたが、今回はなかなか良さそうなグッズが揃っています。
2016cassiopeia-021.jpg

2016cassiopeia-022.jpg

カシオペアグッズのお得な詰め合わせ・・・と思わせて、実は北斗星グッズの売れ残りを抱き合わせた、商魂たくましいすごい商品。
2016cassiopeia-023.jpg

ネット販売はしていない車内販売限定のグッズだということなので、最後のカシオペア乗車だし!ということで、ここぞとばかりに買いまくってしまいました。
2016cassiopeia-024.jpg

ヘッドマークストラップ
2016cassiopeia-025.jpg

マグカップ
2016cassiopeia-027.jpg

キーホルダー
2016cassiopeia-026.jpg

タオル
2016cassiopeia-028.jpg

サブレ
2016cassiopeia-064.jpg

コースターセット
2016cassiopeia-065.jpg

トートバッグ
2016cassiopeia-066.jpg



車内販売限定ということで、いろいろ買えて満足だったのですが・・・・カシオペアが廃止となる直前に、販売元のNREが「さよならカシオペア」のイベントとして、上野駅でこれらのグッズを一般販売し始めたのにはガッカリでしたけど(笑)


(つづく)



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :