台湾に行ってきました・2015 その13

ホテルオークラでパイナップルケーキを買った後は、MRTに乗って台北駅へ向かいます。
台北駅でお友達さんたちと待ち合わせて、あとは台湾高鐵とバスを乗り継いで桃園空港へ向かい帰国です。
tw201505-296.jpg



台北駅のコンコースには、エバー航空の台北-ヒューストン線の新路線運航開始の広告があちこちにありました。「休士頓」は北京語で「シューシートゥン」と読み、「ヒューストン」のことです。
新しいハローキティジェットが投入されることも話題になっているので、広告もキティちゃんがメインです。
tw201505-349.jpg

tw201505-348.jpg

高鐵駅の待ち合わせスペースでお友達さんたちと合流した後は、台湾高鐵に乗り込みます。
tw201505-297.jpg

これで、4日間をかけて台湾を一周してきました。
taiwanmap4.jpg


高鐵桃園駅で空港行きのバスに乗り換えます。
tw201505-298.jpg
バス乗り場には空港に向かう利用者が大行列をなしていました。
1台のバスでは全ての乗客が乗り切れず、急遽もう1台バスが用意されたのですが、やって来たのはICカードに対応していないハイデッカータイプの観光型のバスでした。
空港バスの運賃は、Easyカード(ICカード)で払っちゃえばいいやと思っていたので、ここに来るまでに台湾ドルの小銭をきれいに使い切ってしまっていました。
そのため、最後の最後で金額の大きなお札を小銭に崩すハメになってしまいました。




桃園空港では、スターアライアンスゴールドの専用カウンターで搭乗手続きをしました。
エバー航空の「インフィニティ・マイレージランズ」ゴールドメンバーと同じ、11番カウンターです。
tw201505-350.jpg

カウンター上に出ている表示は、スタアラゴールドの表記が小さくて分かりにくいです。
tw201505-351.jpg

搭乗券と一緒にラウンジインビテーションも発券されました。
tw201505-352.jpg
「エバーエアラウンジ ザ・スター」が指定ラウンジのようです。

セキュリティーチェックの手前には、ドピンク色が目に眩しいキティーちゃんの世界。
tw201505-353.jpg

tw201505-354.jpg

キティージェットの投入便だと、この自動チェックイン機を使って搭乗手続きができます。
tw201505-355.jpg

セキュリティーチェックと出国手続きはスムーズに進み、あっという間にエアサイドに出ました。
エバー航空のラウンジはもうひとつ上の階にあります。
tw201505-356.jpg
ラウンジの案内の看板には、なにやらたくさんのラウンジの名前が書かれています。
エバー航空関連のラウンジは、なんと4種類もあります。
それぞれに入室できる資格が異なるので、事前に知っておかないと間違ってしまいそうです。

「The INFINITY」 
・インフィニティ・マイレージランズのダイヤモンドメンバー
・エバー航空のロイヤルローレルクラス・プレミアムローレルクラス・ビジネスクラスの利用者
・スターアライアンスのファーストクラス・ビジネスクラスの利用者

「The STAR」
・インフィニティ・マイレージランズのゴールドメンバー
・スターアライアンスのゴールドメンバー

「The CLUB」
・インフィニティ・マイレージランズのシルバーメンバー
・エバー航空提携のクレジットカードの上級メンバー

「The garden」
・インフィニティ・マイレージランズのダイヤモンドメンバー

今回は「スターアライアンスのゴールドメンバー」ということで「The STAR」ラウンジが使用できます。
tw201505-391.jpg
「The STAR」と「The INFINITY」は出入り口が同じです。
tw201505-357.jpg
ちなみに、ここは約4年前に来た時は「EVERGREEN LOUNGE」というエバー航空のビジネスクラスラウンジでした。
(その時の旅行記→http://b747sr100.blog33.fc2.com/blog-entry-470.html

中に入ると受付カウンターがあって、カウンターの左が「The STAR」、右が「The INFINITY」に分かれています。
tw201505-358.jpg
天井から「The STAR」の文字が投影されていておしゃれですね。

(つづく)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :