ANAボーイング747 福岡・新千歳ラストフライト その3

新千歳空港の到着は、放水アーチに出迎えられましたが、乗っているとどんな様子かまったく見られないのが残念ですね。
それに雨がけっこう降っていたので、放水アーチをくぐる時も雨交じりであまり実感がなかったです・・・。

雨の中、横断幕を持ったたくさんのスタッフさんが出迎えてくれました。
ANA747LAST-058.jpg

ANA747LAST-057.jpg

ANA747LAST-059.jpg



新千歳空港では、折り返しの羽田行き74便の出発セレモニーが見られました。
ANA747LAST-042.jpg

搭乗ロビーにはピカチュウジャンボの模型が飾ってありました。
ANA747LAST-043.jpg

ここでもコックピットの非常用ハッチが開いて、機長さんが手を振ってギャラリーの歓声に応えてくれました。
ANA747LAST-044.jpg

出発が予定時間より大幅に遅れるというので、ANAラウンジで搭乗開始時間を待ちました。
ANA747LAST-060.jpg

新千歳のラウンジは混雑していることが多くて、空席を見つけるのも大変なのですが、この時は驚くほど空いていました。
ANA747LAST-061.jpg

出発時間を大幅に遅れて、いよいよ新千歳発最後のジャンボに乗り込みます。
ANA747LAST-045.jpg

ゲートの前では、福岡空港で見たケーキが披露されていました。
ANA747LAST-062.jpg

外の雨はさらに強くなって、ブリッジから見えるジャンボも雨に濡れています。
ANA747LAST-047.jpg

座席案内の看板の「2階席」も、国内線ではこれで見納めですね。
ANA747LAST-065.jpg


2階席に上がる階段の真下のギャレイは、空間に階段が突き抜けて通っている不思議な構造。
ANA747LAST-048.jpg

この便はギャレイ直後の列の、足元の広い通路側席が取れました。
ANA747LAST-049.jpg

新千歳空港で配られた搭乗記念品は、他の空港と違って盛りだくさんでした。
(翌日の沖縄発のラストフライトで配られた記念品と比べても、新千歳のが一番気合が入っていたみたいです)
ANA747LAST-050.jpg

ステッカーです。
ANA747LAST-068.jpg

ANAのジャンボ機の歴史や豆知識を紹介する、手作りリーフレット。
ANA747LAST-070.jpg

ANA747LAST-071.jpg

ANA747LAST-072.jpg

そして、かつてジャンボ機で使われていた座席モケットを小さく切ってラミネートしたしおり。
ANAの新千歳空港スタッフさんが一枚一枚手作りしたという、心のこもった記念品です。
ANA747LAST-069.jpg


74便が出発する頃には完全に陽が落ちた後で、上空も完全に夜だったので、窓からは何も見えませんでした。
途中、トイレに立つと、トイレのドアにはこんなステッカーが貼ってありました。
ANA747LAST-063.jpg

羽田空港に到着です。
ブリッジでは出迎えのセレモニーとかあるのかな?と思っていましたが、特に何のイベントもなく、あっさりとした到着でした。
ANA747LAST-051.jpg

ANA747LAST-052.jpg

74便の遅れは約1時間。出発前からの遅れをそのままに羽田到着となりました。
ANA747LAST-053.jpg

最後に、展望デッキに上って、夜のしじまに佇むジャンボ機の姿を見て帰ってきました。
ANA747LAST-054.jpg

ANA747LAST-064.jpg

ANA747LAST-055.jpg

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :