マイル消化のはずが修行のような旅 その1

貯まったANAのマイレージが今年の6月から失効し始めるので、マイル消化するために飛んできました。

「どうせマイル使うんなら、長距離でジャンボだよなー」と思い、羽田-那覇でB747が使われる便を探したのですが、特典航空券空席照会をするとジャンボどころか羽田那覇線はド早朝の初便以外はほぼ毎日全便が「×」。しかも平日でもです。

「年中需要の高い羽田那覇線で、しかも引退直前のジャンボを特典で取ろうなんて考えが甘いよなー」と諦めていたのですが、ある日奇跡的に、土曜日の午前中に羽田発のB747が充てられる便に「空席1」が出たので速攻で予約しました。


で、その時の模様を書いていきます。





早朝のリムジンバスに乗ったら、あまりに早く着きすぎて、展望デッキがまだ空いていませんでした。
時間潰しにカードラウンジへ。初めて入りました。
honih-001.jpg

中はANAラウンジとは全然趣きが違い、重厚な雰囲気。
honih-002.jpg

honih-003.jpg
ドリンクコーナーにパンがあったので、朝食を済ませることができました。


展望デッキのオープン時間になりました。
honih-004.jpg

honih-005.jpg

honih-006.jpg


これから乗るジャンボがトーイングされてきました。
honih-007.jpg


ジャンボがスポットインしたのを見届けて、搭乗口へと向かいます。
honih-008.jpg

いわゆる「回送」の状態でスタンバイしたジャンボだったのですぐに機内に入れるのかと思ったら、搭乗開始まではしばらく時間があったのでANAラウンジで時間潰し。
honih-009.jpg

honih-010.jpg


機体は「JA8960」でした。
honih-012.jpg

honih-011.jpg

空港に着いた時点でプレミアムクラスに空席があったので当日アップもできたのですが、今日も2階席です。
honih-013.jpg

honih-014.jpg


プレミアムクラスにしなかったのは、念願のこの席が取れたから。
honih-015.jpg

honih-016.jpg

特典航空券での予約ができた時、座席指定画面へ進むとシートマップにはかなりの空席がありました。2階席にも空席があるほどでした。元々特典航空券の設定枠がかなり少ないのでしょうね。
とりあえず非常口席の「78K」を指定しておいて、スーパーフライヤーズデスクに電話して「86A」希望を申し出ました。すると、あっさり押さえることができたので、ちょっと驚きました。


窓から外を見ると、となりのスポットにはポケモンジェット。
honih-017.jpg


最後の搭乗客待ちで出発が遅れますと機内放送が流れました。
結局10分遅れで出発。さらに離着陸の順番待ちで誘導路で10分ほど待たされ、20分遅れで飛び立ちました。



(つづく)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :