雪祭りはジャンボ祭りでもあった その1

ジャンボ機の完全退役が目前に迫った1月30日から2月11日まで、札幌の雪祭りへの観光客増加対応でANAに残った最後の2機のジャンボが羽田新千歳線に集中投入されました。

ジャンボの最後の投入路線となっている羽田沖縄線に比べると、羽田新千歳線は運賃がかなり安いので「これが最後の機会かな」と往復ジャンボに乗ってきました。


羽田空港に着いてから、まずは展望デッキまで行ってジャンボの写真を撮ってきました。
CTS747-001.jpg




ラウンジでちょっとまったり。
CTS747-002.jpg

そういえば、ラウンジの入口にジャンボの歴史をまとめたパネルが展示されていました。
CTS747-003.jpg


搭乗口に着くと、すでに優先搭乗は終わって一般搭乗になっていました。
CTS747-004.jpg


JA8961でした。
CTS747-005.jpg


今日も2階席です。
CTS747-006.jpg


本当はプレミアムクラスにアップしようかと思ったのですが、満席でした。
でも、ちゃんと足元の広い非常口席を押さえておきました。
CTS747-007.jpg


窓から見た東北の山々。
CTS747-008.jpg


ギャレイの写真を撮らせてもらいました。
CTS747-009.jpg


空から見た青森空港。
CTS747-010.jpg


何度も羽田新千歳線に乗っていますが、ここまではっきり見えたのは初めて。
青森市街もはっきり見えました。
CTS747-011.jpg

CTS747-012.jpg


羽田出発時に搭乗証明書をお願いしておいたら、着陸態勢に入る直前にCAさんが席まで持ってきてくれました。
CTS747-013.jpg
ステッカーとジャンボラスト記念の絵はがきももらえました。



新千歳空港に到着。
L1ドアから降機してシリアルナンバープレートを撮らせてもらいました。
CTS747-014.jpg



新千歳は一面の雪景色でした。
CTS747-015.jpg



(つづく)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :