中国に行ってきた その29

(前回までのあらすじ)
リニアのくせに300Km/h止まりとか。



帰りもANA便。
搭乗受付カウンターまで来ると、ビジネスクラス/スタアラゴールド専用のレーンが出ていたので、もちろんこちらへ。
2012shanghai-429.jpg


浦東空港では、スタアラゴールドメンバーのラウンジは上海航空ラウンジが使えます。
チェックイン時にプラチナカードを見せて、ラウンジインビテーションを出してもらいました。
2012shanghai-430.jpg


出国手続きは待ち行列もほとんどなく、あっけなくエアサイドへ。
一番近くの搭乗ゲートには、ルフルトハンザのA340-600がいました。
2012shanghai-499.jpg

上海航空のラウンジへの案内。
2012shanghai-431.jpg
上海航空は中国東方航空の子会社化されたので、スタアラメンバーから外れましたが、浦東空港ではANAをはじめ、いくつかのスタアラメンバーのラウンジを担当しています。

ラウンジは2階にあるようです。
2012shanghai-432.jpg


受付カウンターです。
2012shanghai-433.jpg
ここでインビテーションカードを出してラウンジへ入室。


ラウンジ内は空いているように見えて、実はけっこう利用者で混んでいました。
比較的人が少ないところを選んで、ラウンジ撮影。
2012shanghai-434.jpg

2012shanghai-435.jpg

2012shanghai-436.jpg

2012shanghai-437.jpg

2012shanghai-438.jpg

2012shanghai-439.jpg


今日は寝台新幹線で上海に着いたため、昨晩はシャワーを浴びていません。
ということで、交代でラウンジのシャワー室を使わせてもらうことに。

私は後の順番になったので、先に食事を。
2012shanghai-443.jpg

2012shanghai-444.jpg

2012shanghai-500.jpg

正直・・・・ちょっとどれも味はイマイチでした。
前回の台湾旅行のエバー航空ラウンジのほうが食事の味は上だったかも。

窓の外を見ると、ちょっと変わった塗装の飛行機を発見。
2012shanghai-445.jpg
香港ドラゴン航空の25周年記念塗装機だそうです。


交代でシャワーの順番が回ってきました。
2012shanghai-440.jpg

2012shanghai-441.jpg

2012shanghai-442.jpg

シャワーは想像していたより普通のシャワーでした。(もっと汚くて水圧も低いシャワーかと思ってた)
アメニティも一通りのものがちゃんと用意されていました。

シャワーのあとで、ヌードルバーを見つけました。
2012shanghai-446.jpg
もうちょっと早く見つけていれば、ここで注文してたのに。
ここの野菜スープのヌードルはなかなかの美味らしいです。


さて、そろそろ搭乗開始時間です。
ラウンジを出て、指定されたゲートへと向かいます。


(つづく)



この記事へのコメント

PMダイエット : 2013/01/21 (月) 06:25:24

あぁ、シャワーってこういう時使うんですね(違
中国の方は暖かくないと食べないと聞きますが、ラウンジでも加温するんですな、よく見ると食パンもあるし。
ヌードルバー、ってANAラウンジ以外もあるんですな。

京九快速 : 2013/01/21 (月) 21:09:31

PMダイエットさん こんばんは
この時はラウンジのシャワーのありがたみを実感しました。
猛暑の北京を夜行新幹線で出発してクタクタでしたから。

ここのヌードルバーはけっこう美味しいと、あるブログに記事が出ていて知ったのが帰国後でしたので、不味い食事よりヌードルにすればよかったと後悔してます・・。

管理人のみ通知 :