中国に行ってきた その22

(前回までのあらすじ)
最高速列車で上海から北京に来た。商務座快適すぎヒャッハー


北京南駅からは地下鉄4号線に乗って、お隣の「馬家堡」駅へ移動。
馬家堡駅から歩いて5分くらいのところに、高速鉄道と在来線の下を大通りがくぐる橋があり、ここがなかなか良さげな撮り鉄ポイント。
外気温41℃の中で撮り鉄しかも海外・中国って、まさに「趣味に生きる漢(おとこ)ども」って感じでキャーステキ!!(笑)

広大な駅敷地内に1編成、ICEタイプのCRHが待機中。
2012shanghai-347.jpg


高速列車が来る前に、在来線の客車列車が来ました。
2012shanghai-346.jpg

それを追い越すように、CRH和諧号が後追いでやって来て、客車の方を追い抜いていきました。
2012shanghai-484.jpg
北京南駅が終着の京滬高速鉄度と、北京駅が終点の在来線が併走している区間のようです。

遠方に見える北京南駅から、眩しいヘッドライトが近づいてくる。
CRH380Aです。
2012shanghai-348.jpg

2012shanghai-349.jpg

2012shanghai-350.jpg


8両+8両の編成だったので、先頭車同士の連結シーンが見られました。
2012shanghai-351.jpg

2012shanghai-485.jpg

次にきたのは、16両編成のCRH380AL
2012shanghai-352.jpg

2012shanghai-353.jpg

2012shanghai-483.jpg


北京南駅へと向かうCRH380BL
2012shanghai-486.jpg

2012shanghai-354.jpg

2012shanghai-487.jpg


ちなみに、この撮影地もいろんなブログやホームページで紹介されている有名ポイント。
北京南駅に近いため列車もゆっくり走ってくるので、ゆったり構えて撮影しやすいです。




本当は1時間ほどここで撮り鉄予定だったんですが、あまりの暑さに30分ほどで撤収。
このあとは地下鉄を乗り継いで移動します。


(つづく)

この記事へのコメント

OKA : 2012/11/05 (月) 23:16:52

中国のテーマとは関係のないコメントで申し訳ないです。

最近はそんなに新型車両なんて出てないだろうと思っていたのですが、新型車両って知らないうちに結構出てるんですね。中でも気になるのは287系くろしおです。自分は特急はるかに乗ったことがあるんですが、予想に反して乗り心地のよかった車両だったのですごく乗ってみたい車両です。外観も西日本の車両としては力作ではないでしょうか。関西に行く用事があれば、はるかとくろしおのグリーン席に乗ってみたいです。座席探訪さんでもいつ紹介されるか楽しみにしてみます。

JR北海道733系
この車両っていつの間に出てんだと思いました。最近自分のお気に入りのサイト「かけやま写真館」で知りおどろきました。

自分は関東住みでないので存在こそ知らなかったですが、相模鉄道の11000系の
デザインかっこいいですね。これは東京などへ行く機会があったら乗りたいです。

旅の参考に「loney trip」というサイトがおすすめです。一人旅で全国いろいろなところに行かれてあります。

毎週日曜日に座席探訪さん、かけやま写真館(車両の横撮り)さん 、Lonely Tripさん
この3つのサイトをチェックするのが日曜日の楽しみです。

スレタイ職人 : 2012/11/06 (火) 02:06:08

北京は夏は暑過ぎる一方で冬は寒過ぎたりして、過ごし難い所ですよ…。
ここ2〜3日はもう積雪があるとかで。

ところで中国国鉄の長距離線列車出札口では、
クレジットカードで切符が買える様には…まだなっていないですよね?
相変わらず100元札握りしめて並ばなきゃダメなんでしょうか。

京九快速 : 2012/11/06 (火) 20:51:30

OKAさん こんばんは

最近は知らない間に新形式があちこちで登場しているってこと、自分もよく感じます。
「はるか」は2~3回乗ったことがあるくらいです。関空発着(経由)の旅だと自分は「ラピート」に乗ってしまいますね。
287系はだいぶ昔に「こうのとり」号で一度乗りました。半室グリーン車でも3列シートなのが素晴らしいですね。座席探訪用に画像は撮ったのですが、全然整理していないので「座席探訪」へのアップは未定です。

>この3つのサイトをチェックするのが日曜日の楽しみです。
温かいお言葉、ありがとうございます。
最近は1ヶ月に1度くらいしか更新ができていない状態ですが、「楽しみにしている」という声を頂くと頑張ろうという励みになります!

京九快速 : 2012/11/06 (火) 21:00:37

スレタイ職人さん こんばんは

北京には1年半、留学で住んでいましたが、真夏~2週間ぐらい秋~一気に真冬、というような気候だったと記憶しています。
北京の冬は空気が冷たくて肌がピリピリ、ものすごい乾燥だったのを覚えています。
雪は一冬に2~3度降ったかなという程度でしたが、例の万里の長城の遭難でニュースを見ていると、今の時期にあんなに大雪が降ったというのは滅多にないんじゃないでしょうか。

>中国国鉄の長距離線列車出札口
今はさすがにクレジットカード対応になっているんじゃないかと思います。
(今回の旅行では、切符は全て浦東空港の代理店窓口で買ったので、駅での切符購入はしませんでした)
私が北京に住んでいた頃は、大きな駅には必ず「外国人専用窓口」があって、外国人料金というちょっとボッたくりな上載せ料金が取られるのですが、窓口に行列せずに切符がすぐに買えたので便利といえば便利でした。

管理人のみ通知 :