中国に行ってきた その16

(前回までのあらすじ)
上海駅近くの撮影ポイントで撮り鉄活動なんぞを。



再び中潭路駅から地下鉄に乗って、今度は浦東エリアを目指します。
地下鉄3号線と4号線は途中まで同じ線路を走るので、乗り間違えないように注意。今度乗るのは4号線です。

上海駅を過ぎて高架線になると・・・
2012shanghai-273.jpg

上海機関区? 機関車の基地が見えました。
その基地の傍らでひっそりと放り置かれていたのが・・
2012shanghai-274.jpg
韶山8型電気機関車。
私が15年前に中国に来た時には最新鋭の電気機関車でした。
ツートンブルーの爽やかなカラーリングとスマートなスタイルに一目ぼれ。
当時は高速で長距離を走る「エリート列車」の先頭に立つことが多く、これもまた気高い雰囲気を醸し出していて、一番大好きな機関車でした。
15年でその地位も下がり、こうして出番も少なくなってしまったのでしょうか・・・ちょっとショックなワンシーンでした。

機関区を過ぎると、すぐに客車がたむろっている客車区が見えてきます。
2012shanghai-275.jpg
いろんな色の、いろんなタイプの客車がいっぱい!!
時間さえあれば、この区間だけ地下鉄を何往復もしてみたいです!

このあたりは、まだ租界時代の建物が多く残っているようで、車窓にも上海の下町が垣間見えます。
2012shanghai-276.jpg



途中、「世紀大通」駅で地下鉄2号線に乗り換え。
そして、一駅次の「東昌路」駅で地下鉄を降ります。


地上に出ると・・・

2012shanghai-277.jpg
このあたり「浦東新区」エリアは高層ビルの建設が進み、今でもまるで高さを競い合うかのように高い高いビルが次々と建設中。
中国のバブル景気の象徴みたいなもんでしょうかね。


今日はこれから、画像の中に写っている「センヌキ」みたいなビルに登ります。
いまのところ「上海で」いや、「世界で」最も高いところに展望フロアを持つという「上海環球金融中心(シャンハイ・ワールドフィナンシャルセンタービル)」の最上階展望台に登ります!!

ビルの入口まできたー!!
2012shanghai-278.jpg
入口にいたお姉さんが「展望台の入口はここじゃないわよ」と、正しい入口の方へ連れて行ってくれました(恥)

途中の94階までは120元。
最上階の100階までは150元。

当然100階まで行きます!!

エントランスでは、エレベーター待ちの間のアトラクションが。
2012shanghai-279.jpg
これは上海の今の様子の精密な模型。思わず見入ってしまった。
あと、ちょっとした映像シアターみたいなのもあった。



さぁ、次回は地上100階からの眺めが-!!つづくー!!

この記事へのコメント

titi : 2012/09/30 (日) 17:29:36

おぉ!
この取っ手みたいなビルに行かれたんですね。
自分は行けなかったので羨ましいです。
次回を楽しみにしてます。

ちなみに自分はその横の先がとがってるビルに行きました(笑)

京九快速 : 2012/10/01 (月) 18:48:48

titiさん こんばんは
かなり有名なビルらしいですが、実は今回の行程に入るまで、世界一高い展望台だとは全然知りませんでした。
100階からの見晴らしはよかったですよー!次回で公開しますのでお楽しみに!

管理人のみ通知 :