中国に行ってきた その13

(前回までのあらすじ)
中国の高速鉄道に初乗車! 上海から南京までやって来ました。




南京駅に着きました。
2012shanghai-211.jpg

南京へは、上海留学時代に学校の遠足で来たことがあるのですが・・・はてどこを廻ったやら?全然記憶がございません。(南京虐殺館と長江大橋の公園と中山陵で撮った写真があるのでこの3箇所は行ったようだ)

南京の駅前には玄武湖がドドーン!と広がっています。
2012shanghai-212.jpg

湖のはるか向こうの景色が霞んでるんですが・・・

地下鉄の駅を探して湖周辺を歩いていきます。
湖には蓮の花が満開でした。
2012shanghai-213.jpg
蓮の花って早朝にしか見られないような気がしてたんだけど。


進んでいるうちに、どうやら巨大な壁の内側に閉じ込められた模様
2012shanghai-214.jpg
進めども進めども、壁が聳え立ち、公園から出られなーい!

しまいにゃ、南京駅がはるか遠くに見えるところまで来てもうた・・
2012shanghai-215.jpg
なんとか、壁の向こう側へと出られるところがあり、壁の外へ出ると、そこはビルが立ち並ぶ大都市であった。


地下鉄を使っての移動は、時間をロスしてしまうであろうということでタクる。
2012shanghai-216.jpg


タクシーで向かった先は「夫子廟(ふうしびょう)」という、かの孔子様を祀った廟。
2012shanghai-217.jpg
というガイドブックの説明で、さぞ神妙な場所なのかと思ったら、廟を囲んで一大ショッピングセンターになってた(笑)

入口の大きな門をくぐると、
2012shanghai-222.jpg
いきなりハーゲンダッツとピザハットとか、孔子様どうなのよ?!

マクドナルドなんかもこんな。
2012shanghai-221.jpg


ちゃんとした聖堂っぽい建物もあった。
2012shanghai-218.jpg

2012shanghai-220.jpg


こういうのは「中国」っぽくていいねー!
2012shanghai-219.jpg

さて、予想外に広かった「夫子廟」。
ここで南京料理でも食べるー?みたいな予定だったのですが、広い内部を廻るのに(しかも途中で路地を迷った)かなり時間を費やしてしまい、次に乗る列車の時間がヤバいー!




ということで、当然タクる。
2012shanghai-223.jpg


向かう先は・・・・見えてきた!
2012shanghai-224.jpg

南京南駅。ナンキン・サウス・ステーション。

駅に着いて、そのスケールのデカさにビビった。
2012shanghai-225.jpg

なんでも(無駄に)デカい中国。さすがです。
この駅がこんなに大きくなければいけない必要を教えてティーチャー。

駅の中。
2012shanghai-226.jpg

2012shanghai-478.jpg
「空港です」と言っても全然通じます、間違いなく。


昼ごはんは駅のフードコートで中国のラーメン食べました。
2012shanghai-227.jpg
中国のラーメンは、中国なのに意外と美味しかった。


駅の隅っこの窓からホームが見渡せるので、ちょっと撮り鉄。
2012shanghai-228.jpg

2012shanghai-229.jpg

ちなみに、「南京駅」は「滬寧高速鉄路」という上海-南京間の高速鉄道と在来線の駅なのに対して、「南京南駅」は、全く新しい未開の地に建設された「京滬高速鉄路」という北京と上海を結ぶ高速鉄道の駅になります。
あーややこしい。

さて、ここ「南京南」駅から向かう先は・・・?



(つづく)






この記事へのコメント

くずはEX : 2012/09/14 (金) 23:05:54

こんばんは。

南京サウスステーションのラーメン、美味しかったですよね~^^

日本流に言うと「高菜塩ラーメン」って感じ?

なんだか妙に印象深く記憶に残ってます!

京九快速 : 2012/09/15 (土) 20:03:59

くずはEXさん こんばんは
中国のフードコートの食事ってマズそう・・・と思っていたら予想外に美味しかったのでビックリでした。
そうそう、「高菜塩ラーメン」っていう感じでしたね。
麺は、九州で食べるラーメンの麺に近いかなという印象でした。

私は、こちらのラーメン店はけっこう賑わっていたのに、となりのハンバーガーショップは誰もお客がいなかったのが妙に記憶に残っています。

管理人のみ通知 :