中国に行ってきた その7

(前回までのあらすじ)
時間いっぱいまでラウンジ三昧。いよいよ出発の時間が近づいてきました。



そろそろ搭乗開始時間なのでゲート前へ。
2012shanghai-113.jpg
これからの乗るのは、ANA959便、上海浦東空港行き。


機材はボーイング767-300ER。機番はJA625A
2012shanghai-114.jpg


ビジネスクラスとスタアラゴールドメンバーは優先搭乗。
2012shanghai-115.jpg
別に急いで乗る必要は無いんだけど、優先搭乗しちゃいました。



機内に入って最初のゾーンは「ビジネスクラス」
2012shanghai-116.jpg
新プロダクト「インスピレーションオブジャパン」のクレードルシートです。


機体の後ろ半分くらいがエコノミークラス。
2012shanghai-117.jpg
こちらも新型シート「フィクスドバックシェル」シート。


窓側席です。
2012shanghai-118.jpg
ウィングレットがカッコいい!!
翼より若干後ろなので、窓から外の景色が楽しめそうです。


定刻より若干遅れて出発。離陸はA滑走路34Lからでした。


上空からの眺めは残念ながら、ずっとこんな感じ。
2012shanghai-122.jpg
一面の雲で、真下の風景は上海到着寸前まで全く見えませんでした。


窓の外の風景が楽しめないとなると、機内娯楽システムに手を伸ばす。
2012shanghai-119.jpg
新型のタッチパネル式のインタラクティブシステム。
「ボーイング787」に乗った時に体験済みだけど、時々反応が悪い時があるんだよね。

今どの辺かなー。
2012shanghai-120.jpg
まだ東京上空あたりでした(笑)



じきに機内食サービスが始まります。
2012shanghai-121.jpg
ANAの近距離アジア路線のエコノミーだと「肉料理」「魚料理」とか選択の余地は無く、みんな同じものが配膳されます。
これは「海老の釜飯ごはん」だったかな。
「J-Menu」とかカッチョイイ名前のわりに、内容は貧相かつ不味い。


ご飯の後、ちょっと機内をウロウロしてみる。
2012shanghai-123.jpg
ものすごく空いていました。
後方席なんか誰も座ってない列がいっぱいあったし。
(ちなみにビジネスクラスもガラガラだった模様。降機する時に見たら、全く使われていない座席ばかりでした)

上海までは3時間ちょっとのフライト。
早くもちょっと退屈してきた。
前回の台湾は、キティージェットだったから、あれこれ見て廻って写真撮るのに大忙しでした(笑)


ビデオチャンネルで
2012shanghai-124.jpg
こんなのを見終わったあとは、

ミュージックチャンネルで
2012shanghai-125.jpg
キョンキョン特集をずーっと聞いてた。

ズッキンドッキン♪




はいはい、もうそろそろ上海に着きそうですね。
2012shanghai-126.jpg


浦東空港の着陸前には、海上で大きく旋回をして
2012shanghai-127.jpg


無事に着陸。

しかし、浦東空港バカでかい。
遠くに駐機している飛行機が霞んで見えるほどの広さ。
羽田空港の何倍くらいの広さなんだろうか。確実に3倍はありそう。

着陸後に延々とタキシーし続けて、やっとスポットイン。
2012shanghai-128.jpg


隣のスポットには中国国際航空のB737がいました。
2012shanghai-129.jpg
(降機後、乗ってきたANAのB767の写真は撮り忘れた)

空港がバカでかけりゃ、ターミナル内もハンパない広さです。
2012shanghai-130.jpg

入国審査は思ったよりもスムーズに進み、あっけなく中国に入国ぅ~!!
全然行列していなかったのが意外でした。
台湾の時は桃園空港での入国審査がものすごい行列で、待ち時間が大変でした。
ま、今回乗ってきた飛行機も、CY合わせても半分以下の搭乗率って感じだったし。そんなもんかな?

昔、上海にいた頃に入国・帰国するには虹橋空港からでした。
まだ浦東空港が無かった時代。というか、浦東地区にはなんにも無かったという時代の頃。
こんな巨大空港ができちゃうなんて、中国の発展ぶりには到着早々驚かされました。

いよいよ中国に帰って(?)来たぁ~!!


(つづく)

この記事へのコメント

titi : 2012/08/23 (木) 15:57:24

こんにちは。毎日ブログを見させていただいている割にだいぶ久しぶりにコメントします。

B767にも新しいタイプのパネル(?)が設置されてるんですね。
最近B767に乗ってないなぁと思いました。

浦東空港って大きいですね(´ω` )
自分は昨日虹橋空港を使ったんですけど、そっちは国際線ターミナルが小さい上に古いので羨ましいです(´ω`*)

PMダイエット : 2012/08/23 (木) 20:05:36

私は国際線に縁がないんで、アップグレードポイントを国内線で使いまくり
羽田発岡山行の最終なんであんまり使う機械無いけど。

787の国内線のプレミアムシートが近距離国際線のビジネスクラスとは聞いていたがほんとだったんだ。
というか787以外でも使うんだ。

手配する人の関係でたまにJALになるんですがどーもANAのサービスのレベルダウンに納得いかないこともしばしば。

しかし成田からなら余計に那覇より上海の方が近いんだと実感したり。

ユーロえぼし : 2012/08/23 (木) 20:12:40

ちょうど出発された2日前にCクラスにて某所へ出発していました。
キョンキョンのプログラムで思い出しました(笑)。

近距離エコノミーは美味しくないんですね。
ANAラウンジ飯は朝も昼も同じようなので、しょぼさ感じています。
JALサクララウンジのほうがかなりマシかも。

京九快速 : 2012/08/23 (木) 20:53:10

titiさん こんばんは
ANAだと、予約の時点で機材情報が分かりますので、事前にフィクスドバックシェルシートというのは確認できていました。
このシート、私の周りではあまり評判が良くないですね。私は国内線や上海までの近距離くらいだったら、このシートで全然余裕でOKです。

浦東は巨大な上に、上海の都心部に出るのに時間が掛かるので、やっぱり虹橋のほうが便利ですよね。

京九快速 : 2012/08/23 (木) 20:59:17

PMダイエットさん こんばんは
プラチナになった時にアップグレードポイントを20Pも頂きましたが、使い道が無くて困ってます(笑)
国際線でポイントを使おうとすると運賃価格帯が上がってしまうんですよね。まぁ、それでもビジネスやプレエコ運賃よりかは安上がりなんでしょうけど。

しばらく海外旅行の予定はありませんので、今後機会があれば、ちまちま国内線のプレミアムクラスへのアップでポイントを使うしかないなぁと考えてます。

京九快速 : 2012/08/23 (木) 21:05:18

ユーロえぼしさん こんばんは
Cクラスのご利用ですか!羨ましいです。
キョンキョン特集は、帰りの便でもずーっと聞いてました。私と同じ年代の世代だと、キョンキョンはアイドル歌手というよりもトレンディ女優として活躍してた時期です。

機内で唯一のお楽しみの「機内食」ですが、「ANAでもこんなもんかぁ」という感じでした。
日系なんで期待していたんですけど、あれならエバー航空のキティジェットで食べた機内食のほうがずっと美味しかったです。

HS-TJE : 2012/08/23 (木) 23:34:48

 こんばんは 僕もちょうど京九快速さんの2日前、成田から出発しました!

 僕はおいしいと思ったんですが…。ANAの和食はお味噌汁もつくし、個人的に好みでした。逆に帰り便は微妙でしたが…(NH201/202を利用しました)。

 シートも、別に12時間座っても大丈夫でした。まあギャレーのバーコーナーとかによくいってたからかもしれませんが(笑)

特急アクア : 2012/08/24 (金) 01:03:05

お久しぶりです。

サイトを拝見していたら中国のパチモン新幹線(爆)がアップされてたんでまさか!?とは思いましたが物すっごい行動力ですねぇ。

ちなみに私はANAの新エコノミー4回(いずれも欧米で。1回787)乗らせていただきました。自分はなかなかグレード高っけぇな~と感じましたよ。エンタメが最新なのでヒマつぶしがしやすいです。

>「J-Menu」とかカッチョイイ名前のわりに、内容は貧相かつ不味い。
なんという贅沢発言(爆)ANAの機内食はかなりマシな方です。
デルタの機内食を是非体験してみてください。あれの1億倍ヒドいですから(笑)

特急アクア : 2012/08/24 (金) 10:11:23

すいません、誤解が生まれるといけないので…

機内食(特にエコノミー)は所詮「機内食」なので、どのエアラインもレベルはそんな感じです。一般的な「マズい」の感覚が普通で、「美味しい」と感じればそれは物すっごい幸せなことだと…
個人的には近距離路線は「機内で食事が出るだけでもマシ」だと考えているので…

ただデルタはとんでもなくヒドイです。都合上2年に1度使わなければならないのですが…
「所詮機内食は機内食」と割り切っててもデルタの機内食は完食出来た試しがないので…本当に途中で食べる気が無くなるくらい味がトンチンカンなんです。

京九快速 : 2012/08/26 (日) 21:52:50

HS-TJEさん こんばんは
エコノミーの機内食は、ご飯がベチャベチャな感じがちょっとガッカリでした(高望みするなって思われるかもしれませんが・・)

>バーカウンター
機内で動ける環境にあるのはいいですよね。やはりビジネスクラスとかって素晴らしいなと思います。最近は各社、フリースペースに趣向を凝らした設計が多いですね。

京九快速 : 2012/08/26 (日) 21:57:05

特急アクアさん こんばんは
ちょっと毒吐きすぎな意見でしたでしょうか。国際線に乗り慣れていないので期待が大きい分、その落差に毒づいてしまったかもしれません。

今回は前年の修行で貯まったマイルを使って中国に行ってきました。ちょうど閑散期だったので少ないマイル数で行くことができたので、ちょっとトクした気分です。
中国は物価が日本より安いので、旅行中もそんなにお金を使わずに済みました。国内旅行行くよりも少ない予算でいけちゃいました。

管理人のみ通知 :