FC2ブログ

06

07

コメント

台湾行ってきた その24

(つづきです)

新竹でビーフンとカキ氷を堪能した後は、「内湾線」というローカル線でショートトリップに出かけます。

新竹駅で内湾線の切符を買う。
201103taiwan345.jpg
駅の中も、なんとも古めかしい優雅さ。


さっき乗った六家線の電車に乗る。
201103taiwan346.jpg


途中で台湾高鐵が通過するのが見えた!
201103taiwan347.jpg


竹中駅で六家線から内湾線に乗り換え。
201103taiwan348.jpg
内湾線は、台湾民族「客家人」の住むエリアへと続くローカル線。 非電化なのでディーゼルカーです。
近年、台湾では「客家文化」がブームらしく、この日も平日にもかかわらずたくさんの観光客が乗ってました。

途中駅までは大きな通りと平行して進み、住宅街の中を走ります。
201103taiwan349.jpg


九讃頭駅の手前で大きな川を渡る。
201103taiwan350.jpg

ここを過ぎると、一気に田舎風景になって人家が少なくなります。
ディーゼルカーはどんどん山の中へ。
201103taiwan351.jpg
線路も急勾配になって行きます。



竹中駅から約40分ほどで終点「内湾」駅に到着。
201103taiwan352.jpg
天気が悪いのと、山の中で霧が掛かっているので、うっそうとした雰囲気。


「内湾駅」
201103taiwan353.jpg
そそりたつ木々が南国って感じです。
駅の周りにはたくさんの観光客がウロウロしてました。
台湾人も多いですが、韓国人観光客も多かったです。


駅前の商店街を進む。
201103taiwan354.jpg
なんか、あやしい台湾小吃の出店とかもあった。



駅から歩いて約5分。
201103taiwan355.jpg
内湾線のエンドレール。「THE・終着点」って感じ。


終着点の近くには吊り橋があったので行ってみる。
201103taiwan356.jpg

川からの高さはあまりないのでそんなに怖くはないですが、長さがハンパない。
全長約150メートル。
201103taiwan357.jpg

201103taiwan358.jpg
かつては向こう岸をつなぐ、唯一のルートだったらしい。
今は大型観光バスがジャンジャン走ってくるコンクリート橋が整備されてます。



さっきの商店街を駅と反対の方へと向かっていってみる。

駅前から続く坂を下って、ちょっと路地に入ると「内湾戯院」に着きました。
201103taiwan359.jpg
外観はかなり古めかしい。1950年築の木造建築だそうです。


「戯院」なんて名前が付いているので、客家文化の芝居小屋かと思ったら、映画館でした。
中をちらっと覗いてみる。
201103taiwan360.jpg
古そうな映画を上映してました。
ここでは映画を見ながら、客家料理が食べられるそうです。

時間が中途半端なので、見るだけー。


途中、土産物屋を冷やかしたりしながら駅前へと戻る。

内湾は街自体がそんなに大きくないのと、観光ポイントは駅前通りに集まっているので、わりと短い時間でも回れちゃいます。

駅近くに寺院があったので見に行ってみた。
201103taiwan361.jpg

台湾の寺院は装飾がゴテゴテしてて、けっこう好きー!(笑)
201103taiwan362.jpg

201103taiwan363.jpg

お寺の中には児童館みたいのがあって、地元の子供が教室の中で遊んでた。




駅に戻り、帰りの列車に乗る。
201103taiwan364.jpg

サイドのラッピングがすごい。思いっきり観光向けのアピールです。

運転席の脇に席があったので、3人でそこに座りました。
前面展望が見渡せる、鉄っちゃん的にいう「カブリツキ」ってやつ?


運転席にはタブレット。
201103taiwan365.jpg
運転士さんは、この道ウン十年といった感じの頑固そうなお爺ちゃんだった。


あいぽんで展望動画撮ったよー!

http://www.youtube.com/watch?v=LsZKLjYJvm8
(内湾駅発車→富貴駅)


途中の竹東駅で上下列車が行き違い。タブレットもここで交換。
201103taiwan366.jpg


上員駅→終点・竹中駅間の展望動画
http://www.youtube.com/watch?v=gd4mYwXDM-U



竹中駅に戻ってきました。
201103taiwan367.jpg

ここから再び六家線に乗って、台湾高鐵の新竹駅へと向かいます。


(つづく)

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

京九快速

Author:京九快速
ちょいちょいアップします。

カテゴリ

Designed by

Ad