E657系新型特急デビュー列車に乗ってきた Vol.5

(続きです)


湯本の町散策(スタンプラリー)を終えて、いわきに戻ってきました。

いわき駅北側にある大工町踏切に行ってみました。

踏切を渡りきった公道から、いわき駅の留置線が見渡せます。新旧並んでますね。
201203iwaki-031.jpg
左からキハ110・E657系・651系・415系1500番台・E657系

201203iwaki-032.jpg

201203iwaki-033.jpg

E657系と651系の真正面フェイスを見比べてみる。
201203iwaki-034.jpg
新型E657系は、どっちかというとE653系の流れのデザインですね。
一方の651系は、登場から20年以上が過ぎているのに、全然古くささを感じない秀逸さ。
それだけ、1989年の登場時のインパクトというか、常磐線の古くさいイメージの「破壊力」はすごかった。

真横からも、新型と651系と見比べてみる。
201203iwaki-036.jpg

201203iwaki-037.jpg


いわき駅に到着したスーパーひたち。
201203iwaki-035.jpg
一度、大工町踏切を通り過ぎて北側にある待機線に入って、上り列車折り返しとなります。



(次回でフガラール号の旅は最終回!)

この記事へのコメント

muratalove : 2012/03/22 (木) 23:02:39

この前いわき行った時に、奥に引っ込んでいるのが見えましたが、やはり待機のためだったんですね。

651系は外装は新しいですが、内装はちょっと懐かしい雰囲気があると思います★

スーパーひたち50号は私が乗った651系でした笑

京九快速 : 2012/03/27 (火) 13:47:37

murataloveさん こんにちは
お返事が遅くなりまして、失礼しました。
ちょっとお出掛けしていたので、その模様はまた後日。

いわき駅での折り返しの様子を見ていると、一度待機線に引っ込んでから再びいわき駅に戻ってくるという手順のようですね。
車内のお掃除は下り列車で到着したホームで据付のまま行われるようなので、ホームにいる時間がとても長いです。
到着後、乗ってきた特急をゆっくり撮影したいという人には嬉しいかも。

よしりん : 2012/03/30 (金) 21:41:54

こんばんは
いよいよ、E657系が走り出しましたね。
デビュー列車に乗りに行くとは、さすが京九さんですw
でも、こうやってE657系と651系を並べて見てみると、651系のデザインも負けていないですね。
置き換えるのは、もったいない感じがするけど。

京九快速 : 2012/03/31 (土) 00:05:43

よしりんさん こんにちは

ダイヤ改正後に、めっきり651系と遭遇するチャンスが減って、寂しくなりました。
E657系は駅でも頻繁に宣伝しているせいか、ホームで電車待ちの一般の人が通過して行く新型特急を見て「あれが新しく出た特急だね」と話している光景がよく見られます。

管理人のみ通知 :