昔の写真で出ています -東武鉄道200系甲種輸送


東武の「りょうもう号」といえば、まだ「赤い急行電車」のイメージが強い私です。(おっさんですがなにか)

そんな「りょうもう号」に新型の200系が登場したのは、まだスペーシアデビューの熱気も覚めやらぬうちだったので、とっても興奮したのを覚えています。
(親戚が西新井に住んでいて何かとよく遊びに行っていたので、東武線とはけっこう縁がありました)

夏休みに友達と東京の方へ撮り鉄しに行く計画を立てていた時、その友達が「その日は東武の200系の新車輸送が撮れるよ!」というので大船駅まで行った時に撮ったのがこれです。

OLD-010.jpg

新車の輸送というのを撮ったのは、たしかこれが初めてでした。
JRの線路をりょうもう号が走ってくるのを想像していたら、機関車に引っ張られてやってきたのでビックリしました。

しかも、真ん中で先頭車同士が「こんにちは」状態。
OLD-011.jpg

東武線を走るりょうもう号ではこんなの見たことなかったし、まるで「スーパーひたちみたいだー!(←7連+4連の連結部分ね)」と、大興奮でした。
友達は「牽引機がEF66だったねー」と話していたのに、私は「先頭車同士が連結してた!」とそっちばかり話してました(笑)

調べてみたら、この時撮ったのはどうやらアルナ工機で製造された205編成だったみたいです。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :