関東の特急電車にいろいろ乗ってきた vol.1


先月の話です。
九州にお住まいのお友達さんが東京へ遊びに来られました。
関東圏のいろいろな特急電車に乗り鉄する数日間を楽しまれたようですが、そのうちの1日をお友達さん数人に混ざって私も楽しんできました。



まずは、京成スカイライナー。
2012-01-kanto-01.jpg

ブルーリボン賞の受賞記念ラッピングが貼られてました。
2012-01-kanto-02.jpg

車体の横にも、かっこいい記念シンボルマーク。
2012-01-kanto-03.jpg

新型のスカイライナーに乗るのは、成田スカイアクセス開業日以来かも。
2012-01-kanto-04.jpg

朝のスカイライナーはけっこう混雑するようなことをネットで見たのですが、この日は大して乗ってませんでした。

反対側の窓には、スカイツリーがどんどん遠ざかっていきます。
2012-01-kanto-05.jpg

今回の旅行行程の大筋は、私が作成してお友達さんにご提案したのですが、スカイライナーは「ぜひとも下り列車を!」とプッシュ。
下り列車は東京下町の連続するカーブをゆるやかに走って、北総線に入ってからの加速→スカイアクセスでMax160Km/hで一気に成田空港へ滑り込むという、どんどん加速度が増していくなんとも言えない爽快感を味わって欲しかったので。

そんなわけで、あっという間に成田空港着。
京成上野からは約40分ですが、体感時間としてはその半分くらいにしか感じないといっても言いすぎじゃないような気がします。


成田空港駅からは、JRの成田エクスプレスに乗ります。
2012-01-kanto-06.jpg

実は、新型NEXを成田空港から乗るのは私も初めてです。

成田エクスプレスは普通車でも充分快適?!
2012-01-kanto-07.jpg

車内販売があるのには驚きました。東京~成田空港間の限定販売ですが、ちゃんとメニューも全席搭載。
2012-01-kanto-08.jpg
調べてみたら、NEXの車内販売員さんになるには英語力が必須だそうですね。
CAさんを目指している学生さんとかが多いらしい?

で、車内販売。コーヒーとかお弁当のほかにも、成田エクスプレスグッズも妙に充実してます。
「こんなのもありますよ」と車内販売員さんが別メニューを出してきました。

2012-01-kanto-09.jpg
253系の初代NEXのグッズがいっぱい(笑)
さよなら運転に乗じて作ったと思われる253系グッズが今でも売られてます。しかも種類豊富とか。

思わず買っちゃいました。
2012-01-kanto-10.jpg
253系クリアファイル・253系ポストカードセット・E259系6色ボールペン

お友達さんはE259系のチョロQをご購入。


成田空港から千葉まではおそろしくチンタラ走る成田エクスプレス。
千葉から総武快速線に入ると、やっと本領発揮という感じでものすごいスピードでカッ飛ばします。

江戸川を渡るとスカイツリーがどんどん近くなってきます。
2012-01-kanto-11.jpg
両国の地下線に入るまでずっと車窓に見えますが、線路際のビルの阻まれてキレイに見える区間はけっこう限られます。


東京では、前6両の横浜行きと後ろ6両の池袋行きを切り離し。
私たちは、後方6両の電車で、新宿駅まで乗車しました。


新宿駅からはスペーシアに乗ります。
2012-01-kanto-12.jpg
成田エクスプレスからスペーシアへの乗り換え時間が短かったのでちょっと心配でしたが、同じホームでの対面乗り換えだったので、ラクチンでした。


新宿駅で見るスペーシアって、まだ不思議な光景という印象です。
2012-01-kanto-13.jpg

2012-01-kanto-14.jpg

車内は予想外の大混雑。たぶんほぼ満席に近かったのではないでしょうか。
以前に乗った時は平日で、それこそ貸切か?というほどガラガラだったのですが。
平日と週末では混雑具合がまったく異なり、典型的な行楽特急の姿ですね。

ご自慢のビュッフェは、JR直通のスペーシアきぬがわ号では営業していません。
2012-01-kanto-15.jpg
ちゃんと車内販売のワゴンはあるので、車内でもお弁当やお菓子、飲み物が買えます。

飲み物といえば。
2012-01-kanto-16.jpg
えー、今時この料金設定はありえなくね? しかもミニボトル缶。

栗橋で運転停車。スペーシア号はここからJRの線路から東武の線路に移動。
2012-01-kanto-17.jpg
JRの運転士・車掌さんから、東武の運転士・車掌さんに交代です。


スペーシアきぬがわ号を栃木駅で下車。
2012-01-kanto-18.jpg
スペーシアはリニューアルが進行中で、外観もスカイツリーライティングをイメージした塗装に変身中。
このシンプルでかっこいいシンボルロゴも、これまたスカイツリーイメージの丸っこい字体のロゴに書き換えられてしまうので、近いうちに見納め。



--つづく--

この記事へのコメント

muratalove : 2012/02/13 (月) 23:58:15

こんばんは^^

成田エクスプレスなら成田空港~横浜で乗った事があるので分かります。乗り心地はベリーグッドでした!車内販売はこんなに種類豊富だったんですか・・・知りませんでしたww

スペーシアのリニューアルは外装だけでなく内装も若干変わるようですね。紫色の帯と白い車体は宇宙船のイメージがありそうです♪

京九快速 : 2012/02/14 (火) 14:13:31

murataloveさん こんにちは

NEXに車内販売があることすら知りませんでした。
スペーシアはシートカバーが普通車は青い色、個室は茶色になるみたいですね。
外観ともあいまって、ずいぶん変わるなーという印象です。
時期的に新車投入でもおかしくないのですが、スカイツリーにお金掛けすぎて特急の新造まで手が回らないのかな?!

管理人のみ通知 :