羽田で787


先月の話なんですけど。

羽田2タミの「ボーイング787ミュージアム」(現在はすでに公開終了)に、新しいビジネスクラスの「スタッガードシート」が展示されているってんで見にいってきました。
前に行った時は、去年のボーイング787国内線就航2日目で、その時はまだクレードルシートしか置いてなかった。



行ってみると、さっそくドドーン!と。
2011-01-haneda787-001.jpg
伊丹→成田線のB773ERで実機に搭乗したことはあるんですが、まるでパズルみたいなキャビンでした。
こういう風にド真ん前から見てみるとどういう座席配置なのかが一目で分かりますね。

フルフラットにしてみた。
2011-01-haneda787-002.jpg

リラックスモードでテーブル引き出してみた。
2011-01-haneda787-003.jpg
あー、この座席で雲上のフルコースレストラン体験してみてぇ!!

青いネオンが妖艶に光るテーブル見て「うわーヱヴァっぽいわー」とか。
2011-01-haneda787-004.jpg

おとなりにはクレードルシート。
2011-01-haneda787-005.jpg
2タミ南館の一番端っこに位置するにもかかわらず、見学者がひっきりなし。
マニアっぽい人はほとんどいなくて、みんな一般の方々でした。
ボーイング787の知名度と話題性の高さを感じます。

帰りがけに、案内係のおねいさんが見学記念品くれた。
2011-01-haneda787-006.jpg
787のシール。うをををををを!!カッコイイイイィィ!!
「Proud To Launch」にANAの自信と誇りが感じられます。
できれば、国内線就航初日初便で配ってほしかったよなぁ、これ。


いちおう展望デッキにも寄って行く。
2011-01-haneda787-007.jpg
ポケモンピース。

ブシュゥゥー!と水煙を立てて離陸していくトリプルセブン。
2011-01-haneda787-008.jpg

787もいたけど、そこだけすごい人だかりでした。

場所を移して国際線ターミナルの展望デッキに来てみました。
JALの怪物くんジェット。初めて見た。
2011-01-haneda787-009.jpg

ちょっと遠くの待機スポットに長距離国際線仕様のボーイング787がいました。
2011-01-haneda787-010.jpg
レジは「JA805A」。羽田-フランクフルト線で飛んでる機体ですね。

トリトンスキームに「787」のロゴが入った、いわゆる「787標準塗装」
2011-01-haneda787-011.jpg
国際線の展望デッキにもいっぱい見物客がいましたが、これに気付いている人はほとんどいませんでした。
パッと見、「フツーのANAの飛行機」にしか見えないからかな?
787だと、ジャンボのような「圧倒的巨体による存在感」もないし。


おまけ。我孫子駅での特急退避待ちで初めて見た千代田線の新車。
2011-01-haneda787-012.jpg
あらやだ、かわいい。

2011-01-haneda787-013.jpg

2011-01-haneda787-014.jpg


この記事へのコメント

ブルーインパルス大好き : 2012/02/09 (木) 20:06:47

京九快速さんこんばんはでございますおまけに載ってある東京メトロのこの車両は新型千代田線の車両である16000系という電車です、後この電車今年のローレル賞を受賞しております。

京九快速 : 2012/02/09 (木) 20:47:12

ブルーインパルス大好きさん こんばんは

千代田線の新型電車は、E6系新幹線のデザイナーさんが手掛けた電車みたいですね。
半円月状の切れ込みや裾部分の折込形状はスタイリッシュで素敵です。

インパルスブルー : 2012/02/11 (土) 17:32:11

いつも楽しみに拝見しています。787のステッカーいいですね。実は年末の帰省時に子供2人と787ミュージアムに行ってきました。子供たちがもらってるステッカーリクエストしたら、「お子様だけなんです」と・・・トホホ!!!だから羨ましいです。これからも楽しいネタを期待しています。

京九快速 : 2012/02/11 (土) 20:47:22

インパルスブルーさん こんばんは

いつもご覧下さり、ありがとうございます。
ステッカーはミュージアムから出て行く時に係員さんが一人一人配布していました。もちろん子供に大人気の様子でしたが、あの絵柄は大人でも欲しくなりますよね。

管理人のみ通知 :