Boieng787 国内線就航初日初便ツアー 岡山編その1

(続きです)


ボーイング787が飛び立ったのを見送ったあと、空港バスで岡山市内へ。


今回は「ツアー」というかたちなので、往復の飛行機に岡山のホテル宿泊もセットになっています。


で、泊まるのはここだぁ!

B787tour-127.jpg

「岡山全日空ホテル」

岡山駅前・・・というより岡山駅とほぼ直結という素晴らしい立地のホテル。


ツアー客には、岡山到着後すぐに部屋に入れる「アーリーチェックイン」の特典が付いていたので、遠慮なくチェックインする。

あ、チェックインの時にフロントでこんなの貰いました。
B787tour-126.jpg

B787「ドリームライナー」のホテルメイドクッキー。



お部屋はこんな感じ。
B787tour-128.jpg

B787tour-129.jpg

いつも旅行の時は、安くいビジホ(=狭いシングル部屋)を使うことがほとんどなので、こんなに広い部屋に宿泊するなんて夢のようだー(笑)



部屋はジミに「新幹線ビュー」であった。
B787tour-130.jpg

B787tour-131.jpg

私の部屋は姫路側の部屋だったのですが、お友達さんの部屋は広島側で、これがまた窓一面に新幹線が走っていくのがよく見えるステキな部屋。
ここに泊まる時は、「広島側の部屋希望します」のリクエストが必須だ!(鉄道マニアならば)


一緒に岡山まで来たお友達さんたちとは、「晩飯一緒に行きましょう」と約束して、ここで一度解散。


私は、部屋で荷解き→整理したり、朝早かったのでテレビ見てるうちにうたた寝したり(爆)で、1時間部屋でチンタラしたあと、岡山の街中へと繰り出してきました。



マリンライナーで四国・高松まで行ってみよっかなーとか考えたのですが。

結局、岡電の駅前電停に来た。


電停には、ちょうどこんな電車が停まってました。
B787tour-132.jpg
路面電車も「ドリームライナー」!!

ちなみに、この電車の反対側はこんな塗装。
B787tour-133.jpg
おじゃるー!!
1台の電車の中に、ライバル同士の「ANA」と「JAL」が共存している、とっても珍しい電車です。


ANAJAL電車が出て行くと、MOMOが入って来ました。
B787tour-134.jpg
MOMOはMOMOでも、MOMO2です。

しかし、まず乗りたい電車はMOMOではないので、これを見送る。

と、すぐに目的の電車がMOMOと入れ違いでやってきました。

B787tour-135.jpg

まっくろくろすけー。


3007号電車「くろ」です。

「くろ」は空調装置がないのと、もう相当なお爺ちゃん電車なので、夏のシーズンは運休。
運転している期間中も日中の3時間ほどしか走っていないという「レア」度満点な存在。

車内は「レトロ調」に改装されていて、車内の椅子は全て木製ベンチ。
B787tour-136.jpg
岡山にある水戸岡鋭治さんの実家の木材製作所が全面的に手掛けた、まさにメイドイン岡山な電車。

吊革の握り部分も木製。いい感じの色になってますね。
B787tour-137.jpg

岡山駅から終点の東山電停までは、20分弱であっという間に到着。

B787tour-138.jpg


東山電停の奥には岡電の電車基地があって、公道から中がよく見えます。

初代MOMOは、この日は車庫でお休み。
B787tour-139.jpg

東山電停からは、たま電車に乗りました。
B787tour-140.jpg

車体は一面「たま」
B787tour-141.jpg

車内も「たま」
B787tour-142.jpg

天井にも「たま」
B787tour-143.jpg

東山から保育園の遠足と思われるちびっ子の集団が乗ってきたのですが、「たまちゃん!」「たまー!」とちびっ子ハイテンション状態。
元は和歌山電鉄のキャラなのに、岡山でもこんなに認知度が高いとは・・・にゃんこ駅長恐るべし!

車内の椅子も「三毛猫カラー」という(笑)
B787tour-144.jpg
電車の椅子っていうより、ソファーみたいですね。


途中の電停で、東山線から清輝橋線に乗り換え。
清輝橋線では、いよいよ新型の「MOMO2」に乗ります!
B787tour-145.jpg

2両編成の「MOMO2」は、それぞれ車内のインテリアが違っています。
岡山駅前側の電車は、こげ茶色のシックな装い。
B787tour-146.jpg

B787tour-147.jpg


東山・清輝橋側の電車は、ホワイトの清楚な雰囲気。
B787tour-148.jpg

「MOMO2」では、座席間にテーブルが新しく設置されていました。
B787tour-149.jpg

木製のベンチシートでは「お尻が痛いよ!」という苦情があったのか、座布団も設置されてます。
B787tour-150.jpg

連結部分には、期間限定で「車内ポスト」も。
B787tour-151.jpg

どこか雑然とした日本の都会風景も、MOMOがいるとちょっとヨーロッパな趣きに。
B787tour-152.jpg


そんなわけで、この後は岡山駅前-清輝橋間を「MOMO2」で2.5往復乗り続け、乗り続け・・乗り続け・・・。
結局、それで岡山での午後のフリータイム終了(笑)


お友達さんはマリンライナーで高松へ渡り、そこからフェリーを乗り継いで岡山に戻ってくるという「旅」らしい「旅」を楽しんで来られたとのことで、うん、時間の使い方が上手いなぁと感心。


晩御飯には、再びお友達さんと集合。
「岡山の名物、食べたいよねー」って当然の意見で合致。

駅中の観光案内所で「晩御飯に岡山の名物を食べたいんですけどー」と訊いたら、案内所のおばちゃんなぜか焦る。

要するに・・・・「晩飯に岡山名物?? ないんだな、これが!」みたいな反応(ォィ)


で、なんやかんやと、教えてもらった店に向かう。


岡山駅前から歩いて15分くらい。(岡電の電停1駅分+αの距離)
ここの店。
B787tour-160.jpg
「野村」って店です。なんか店構えがちょっと高級な小料理屋って感じだが。

ここの名物「デミグラスかつ丼」を食す。
B787tour-161.jpg
店構えに反して、料金はわりと庶民的だった。

味はねー、美味しかったですよ。
デミグラスソースとカツ丼って不思議な取り合わせと思ってたけど、予想外にマッチしてた。

ソースの味が濃いので、後半はちょっとキツかった。。。


地元に帰ってきてから、岡山出身の先輩にこの話したら、

「あー、あれねー。B級グルメとかって最近売り出し中のやつだよ」



・・・・B級グルメだったんかい!!



デミグラスかつ丼の次には、駅ビルの飲食店で、これも案内所のおばちゃんに薦められたのを食べる。
B787tour-162.jpg
「えびめし」

・・・なんぞ「えびめし」?

見たまんまで、海老入りのカレー風味なチャーハンって感じの食べ物でした。
あ、これも岡山で絶賛売り出し中の「B級グルメ」だそうな(笑)




こうして岡山の夜は更けて行くのであった・・・・・




(続く!)

この記事へのコメント

PMダイエット : 2011/12/14 (水) 14:48:30

安心してください、そこのANAホテルは、元々あったビジネスホテルの業者が建て替えしてANAホテルも運営してますから(どうでもいい)
しかし、部屋からトイレが見えて何が良いんだろう(シングルで)
岡山だからクロに吶喊するのは何となく思いましたが、MOMO2代目居るんですね(気付かなんだ)
夕食向きな名物ですが、別に昼飯向きな名物も(ry)
駅の改装前は地下に温寿司(文字通りあったかいお寿司)を出す店があったり、エビ飯の元祖の店が出店してたんですが。
やっぱりマリンライナーで渡って讃岐うどんがベターかも
それかカキオコかなぁ(牡蠣の入ったお好み焼き)

univ : 2011/12/14 (水) 15:26:00

こんにちは。
えびめし、私は好きですよ。
昼飯やおやつ代わりに食べたりと、わりと以前から定番だそうです。
前回岡山に行った時は夏だったのでKUROはいなかったんですよね。
今度また行くのでMOMO2と併せて乗ってきます。

ちゅう : 2011/12/15 (木) 00:41:55

こんばんは。
岡山駅には、瀬戸内沿岸好きな私は随分行っていますが、街中散策はしておりません。
ポッカリと空いている、と言うか抜けている地です。

市電の「くろ」は、元日光軌道の車輌だったかと…大昔の高校生の頃、ハチロク乗り(レビンの方)の友人のナビで助手席に座り、峠アタックとかやっていたのが懐かしいです…
この頃には、既に軌道線は廃止され岡山で元色のまま活躍していたわけですが、日光の市街地からいろは坂の入り口(馬返し)まで軌道があり。ここから、いろは坂の中腹にある展望台までケーブルカーが引かれていました。軌道とケーブルカーは一体になった乗換駅が作られ、廃止された姿からも「よく考えられている」と、感心させられたものです。(廃駅たんけんしてみた)

路面電車とは言え、ある程度の山岳路線で近隣の工場へも物資を運搬していた車輌です。平坦な都市交通に使用され、力を持て余しているんじゃないか?、とも思っています。

>高松へ渡り、そこからフェリーを乗り継いで岡山に戻ってくるという「旅」らしい「旅」
岡山近辺の小さな港からは、四国に向け様々なフェリーや高速艇が出ていて、それは楽しめるエリアでした。しかし、すっかり無くなってしまって…涙。

京九快速 : 2011/12/15 (木) 21:33:27

PMダイエットさん こんばんは

シースルーなお風呂・・・シャワー浴びながら外の景色が見えるようにしたのかな・・?と思ったのですが、シャワー浴びると水滴と蒸気でガラスが曇って外どころか部屋の中もよく見えないという・・・(謎)

岡山では、四国を目指すかMOMO2にするかちょっと悩んで、MOMO2を選びました。東山電停の車庫の事務所でしっかりMOMO2グッズも買ってきましたよ。

京九快速 : 2011/12/15 (木) 21:37:57

univさん こんばんは

「えびめし」
てっきりエビがゴロゴロ入った炒め飯のようなものかと想像したのですが、まさかソース?で真っ黒だとは衝撃の一品でした。
地元の定番料理だとは知りませんでした。観光案内所のおばちゃん、もしかすると「地元の定番料理じゃ『観光向けの岡山名物』って言っていいのかしら・・」と悩んだのかも?!

京九快速 : 2011/12/15 (木) 21:55:04

ちゅうさん こんばんは

岡電には日光時代の復元塗装の路面電車もいますが、この日は車庫の奥深くに追いやられていて、チラリとその姿が見えただけでした。

日光を走っていた頃に比べれば、今の岡山のわりあい平坦な道はラクなモンかも知れませんが、なにしろ車齢が車齢なだけに。逆に余生を送るにはちょうど適したところなのかもしれませんね。

で、日光軌道線をググってみました。
廃線探訪としてはポピュラーな路線のようですね。いろんなレポートを見ることができました。馬返駅の良くできた構造も・・。

管理人のみ通知 :