プラチナへの道 vol.29

唐突ですが。














モヒカンジェットに乗りたいのです!















anapl-29-020.jpg
↑これ。




モヒカンジェットは、全日空のフリートの中でも最も在籍機体数の多いボーイング767-300。
日本各地の地方空港へくまなく飛んでいるので、その中の1機しかない「モヒカンジェット」に当たるのは、まさに運任せ。でも乗りたいのでーす!!



ネットでいろいろ調べてみると、各地の空港でモヒカンジェットを見かけた報告や、その日一日どの運用で飛んだのかの報告掲示板がありました。
休みの前の日に掲示板を見てみると、その日のモヒカンジェットは夜に羽田から新千歳に飛んで一日を終了となっていました。 


となると、翌日は朝から新千歳から羽田へと戻って、午前中に羽田を出発する便に充てられる可能性が高いかもー!と予想。
翌日、早朝から羽田空港へ突撃。
どの便にモヒカンジェットが入るかは分からないので、もちろん予約はなしです。



空港カウンターで「今日これからモヒカンジェットに乗りたいのですが」と聞いてみると・・・・
コンピューターをカチャカチャいじっての回答。




「今日は新千歳から神戸へ飛んで、その後は神戸→那覇→福岡→羽田と飛ぶので、羽田に戻ってくるのは夜になります。今日の羽田発の便は高知行きの最終便になります。」














俺予想、玉砕!!!!




新千歳7:30→羽田9:05のANA50便から、羽田発9:50の小松行きANA753便あたりかなーとか予想していたのですが、新千歳から神戸に飛んでさらに沖縄へ行っちゃうとはねー!




と、いうわけで本日の予定いきなり空白。(いや、最初から空白ではあったのだが)




わざわざド田舎茨城から出てきたので、このまま帰るのもなぁー。




当日予約無しなので、長距離路線は運賃がバカ高い。
お手軽に羽田→関空・伊丹→羽田で往復してこようかなとかも思いましたが、携帯でこちらを予約。



anapl-29-001.jpg



八丈島往復~♪


朝の便で飛んで午後帰ってくる行程だから、レンタサイクルで島内観光できるなー。
島寿司も楽しみだなー。
しかも帰り便はプレミアムクラス設定便だしー♪


































↓現実
anapl-29-002.jpg


けっこー(涙)



もちろん無手数料で払い戻し。







仕方ないので別路線を予約して、手続きして制限エリア内に。
普通席予約なので、ラウンジへはマイル減算で入室(いちおうブロンズ会員なので)
anapl-29-007.jpg



搭乗時間が近くなってきたので搭乗口へ向かいます。
anapl-29-008.jpg
700番台のバスゲートは初めてだなぁ。



今日これから乗る便。
anapl-29-009.jpg



バスに乗って駐機場へ向かいます。
おー! 2タミをこんな角度から見るのは初めてだー!
anapl-29-010.jpg



これから乗る飛行機。プロペラ機。
anapl-29-011.jpg
ボンバルディア製のDHC-8-Q300という旅客機です。小っちゃーい!





この飛行機、以前はコスモスの花柄塗装で北海道の丘珠空港ベースに飛んでいました。
anapl-29-021.jpg
(画像は機内サービスのポストカードより)



ANAグループの丘珠空港撤退で、活躍の場を本州に移してきたというわけです。
塗装については、コチラ




席はプロペラのすぐ脇でした。ブオォォーン!と音を立てて回るプロペラ。
anapl-29-013.jpg



あまり高いところを飛ばないので、窓の外には房総半島がずーっとよく見えました。




機内は2+2の座席配置。
anapl-29-014.jpg
座っている人がやけに大きく見えるのは、目の錯覚。
飛行機そのものが小さいので、機内も座席もすごく小っちゃいのです。
ちなみに身長170センチ弱の私が通路に立つと、頭が天井スレスレ。




座席のポケットに入っているのはこれだけ。
機内誌や機内販売カタログは、CAさんにお願いするともらえます。
anapl-29-015.jpg





小っこい飛行機ですが、ちゃんと機内サービスはあります。
「ANAマイチョイス」の6月の新商品を購入。
芽吹き屋 『穀』クッキー」と「奥能登・珠洲産 しおサイダー」を購入。
anapl-29-016.jpg




羽田→大島線は、フライトタイムがわずか40分。(大島→羽田はさらに短い35分)
上空でベルトサインが消えているのはたったの10分足らずです。





てなわけで、あっという間に大島空港に着陸。
anapl-29-017.jpg
ボーディングブリッジなんてものはないので、空港エプロンを歩いてターミナルへ。




空港ターミナルを外から。
anapl-29-018.jpg
ターミナルの周りには店もホテルもコンビニも何も無くて、タクシーも2~3台しか停まってないし、なんか長閑でいいなぁ。


プロペラ機で海を越えてきたけど、ここはまだ東京だったのだ!!
anapl-29-019.jpg










---------------------------------------


【第29フライト】
 ・ANA1843便  羽田→大島 (ビジネスきっぷ)
 ・ボンバルディア DHC-8-Q300 JA804K
 ・獲得PP 548 PP
 ・累計PP 46,381 PP
 ・PLTまであと・・・・3,619 PP






この記事へのコメント

へなおじさん : 2011/07/04 (月) 21:39:51

修行、おつかれさまです。まだ7月になったばかりだというのに、もう残り4000を切ったのですね。50,000pt達成されたら何かお祝いしましょうか・・・(^_^)v
モヒカンねらい、残念でしたね。一時はANAのサイトに運行予定が表示してあったのですが、いつの間にか無くなってしまいましたね。
私は国内線はあまり乗る機会が無いし、乗るとしても中部が中心となるのでたぶん巡り会うことはほとんど無いんだろうなぁ。
しかぁし・・例の「パンダ」は昨年、香港往復に2回続けて当たったことがあります。噂の山形キャプテンも3回搭乗しました。
ありふれたB6ですが、いろいろ楽しみは多いですね。
あと少し、体に気をつけてがんばってください。

くずはEX : 2011/07/04 (月) 23:24:54

こんばんは。

ANAが回数修行復活してくれたら、まっ先に行きたいのが八丈島です。

レンタカー借りて温泉入って1泊したい、魅力的な島なんですよね。

だったら修行に関係なく行けよ!ってことなんですが(^^ゞ

>ここはまだ東京だった
伊豆諸島や小笠原諸島って、車は品川ナンバーだった気がします。

スレタイ職人 : 2011/07/05 (火) 05:07:44

こんにちは。
どうせだったら四国路線に乗って、
座席探訪の四国特急列車の座席埋めてくださいよー…。

ちゅう : 2011/07/05 (火) 09:29:21

こんにちは。今日は月1の通院日なのでお休みです。

東京都立の高校だったので3泊4日の移動教室は、大島でした、移動はもちろん船便で。
春だったから泳げませんでしたが、自転車で色々移動出来て面白かったですよ、島狭いし。

でも、外洋の船は揺れるんだと「体で」認識させられました。(笑)
[追記]
そういえば、調布ー大島も定期便有りましたよね。
同じプロペラ機でも、もっとちっこいの(笑)

京九快速 : 2011/07/05 (火) 22:00:39

へなおじさんさん こんばんは

実は今月中のフライトで50,000PP達成です。大震災の影響で予定がいろいろと狂いましたが、なんとか半年ほどで達成。
最初はもっとのんびりペースでやってくつもりだったんですけど。なにかにつけてプレミアムクラスに当日アップしまくっていたのが効いているかもしれません。

モヒカンやガンダムは、登場初期はフライトが限定されていて、WEBで運航予定が公開されていましたね。モヒカンの頃はまだ修行前だったのですが、ガンダムは修行始めてからの登場だったので、あの頃に乗っておけばよかったです。

京九快速 : 2011/07/05 (火) 22:04:25

くずはEXさん こんばんは

八丈島の素晴らしさ(島内観光)は、先輩修行僧の皆様からたくさん聞いているので、「この修行中に絶対行くぞ!」と決めていましたが・・・八丈島経験せずにプラチナになってしまいそうです。


予約の時点では「よーし!八丈島いくぜー!」ってノリノリだったんですが、天候調査から欠航まで一気で、笑うに笑えなかったです。
大島ももっと便が多かったら、島内観光楽しめたのに・・・。昔は複数便、設定があったみたいですね。

京九快速 : 2011/07/05 (火) 22:07:20

スレタイ職人さん こんばんは
翌日も休みだったら、モヒカンで高知まで飛んじゃっていたかもしれません?!また近いうちにモヒカンリベンジ果たします(笑)


>座席探訪の四国特急列車の座席埋めてくださいよ
全くの1形式すらもラインナップされていませんものね・・・。バースデイ切符がなかなかオイシイなぁとか思っているのですが、次の誕生日まで、あと丸1年あります(^^ゞ

京九快速 : 2011/07/05 (火) 22:12:24

ちゅうさん こんばんは

空から見た大島は「あ、一日あればサイクリングでまわれちゃいそうな感じだなー」と思ってみていました。
あの島の風景と海風は、レンタカーではなく自転車で体感したいものですね。
ネタバレですが、大島便は折り返しの1往復で終了なので、すぐに羽田にとんぼ返りでした。「結局とんぼ帰り」なことは今までにも多かったですが、今回ほど残念に思ったことはありません。ぜひ日帰りでも行ける様に夕方にも羽田行きを飛ばして欲しい!!


>同じプロペラ機でも、もっとちっこいの(笑)
大島で見ました!時間が偶然同じだったみたいで。ANAのボンバルディア機が「空飛ぶバス」なら、あっちは「空飛ぶミニバン」って感じですね。

KUTAMUKI : 2011/07/06 (水) 19:31:28

島寿司は予約しておいた方がいいですよ。
今年2回HACタッチしていますが、2回とも売切れでした。

京九快速 : 2011/07/07 (木) 11:18:51

KUTAMUKIさん こんにちは
島寿司の情報ありがとうございます。
調べてみると、「売り切れてた~!」というブログ記事、たしかに多いですね。
行く時はぜひ予約してからにしようと思います!

籠原 : 2011/07/07 (木) 15:23:21

羽田⇔大島便は1日1便に減ってしまったんですか…。

2003年に修行目的で利用したときは、朝・夕の1日2便で大島の島内を1周して大島を満喫することができました。
また当時の機材は行きがB737-500、帰りはDHC-8-Q300で行きと帰りで違う機材に乗ることが出来たんですが…残念ですね。

ちゅう : 2011/07/08 (金) 16:25:56

こんにちは。直帰りで早かったので下記投稿動画サイトで大昔の特撮物?を見ていました。
サイト名「なんとか動画」;タイトル名「ロボコン 54」

なんと昭和のリアル 映像が色々見られて、ビックリです。(短めでしたがトライスターでした、タイアップだったのかも)
捨てメアドで無料登録可能ですので(私も今は無料会員)お暇ならどうぞ、レンタルDVDでも有るかも…

実は相変わらず、こんな"錆び映像”コレクターやってます(笑)

京九快速 : 2011/07/08 (金) 21:34:21

籠原さん こんばんは

ポイントではなく搭乗回数で修行できた頃は、八丈島・大島をグルグルまわるのが定番だったそうですね。
ポイント制の今は、長距離路線に乗るのが効率よく、近距離路線はどうしても避けがちになってしまいます。

また今度の機会に、大島は泊まりで行ってみたいですね。

京九快速 : 2011/07/08 (金) 21:39:26

ちゅうさん こんばんは
ご紹介の動画サイト、さっそくログインして見てきました。
ロボコンは、最近ではマスコットキャラ商品で見ることがありますが、テレビ番組のリアル「ロボコン」は初めて見ました。

空港のシーン・・・ロボコンが搭載貨物扱いなのがかなりツボでした(笑)
トライスターが飛んでいるシーンは、トライスター登場時に全日空がCMに使った映像ですね。

その後に出てきた485系「いしかり」でノックアウトでした。北海道の極寒に耐えられなかった485系の、短い活躍の貴重なシーンですね。

ちゅう : 2011/07/09 (土) 07:18:47

おはようございます。
ロボコン(初代)は、幼い頃によく見ていました。(歳バレ) 他にも、走れケー100とか、旅系特撮で旅好きを焼き付けられたみたいです。

羽田も千歳も、今は亡き風景ですね。札幌駅前なんか、懐かしくて…
> 485系「いしかり」
ぴっかぴかの車輌に一瞬「なんで~?」って感じでしたが、その昔CSの掲示板で話題が上がっていたのを思い出しました。深川駅の表玄関には、「特急いしかり運転」の看板も上がっていて、本州のお下がり車輌が多かった道内では、期待を持って迎えられたのでしょう。

タイアップは2話連続で「協賛 全日空」がエンドロールに有りました。
後半はSLが引退して余剰車輌をSLホテルにする内容。この時期、日本中にこの手のものが出来たのですが、今では皆無って…

p.s. うpしてびっくり。涼し気な画像ですね!

京九快速 : 2011/07/09 (土) 10:37:24

ちゅうさん こんにちは

深川駅のシーン、よ~く見るといしかり号の宣伝看板が上がってました!
北海道初の電車特急でしたっけ。スーパーカムイのご先祖様ですね。このいしかり号の車両が、今でも勝田ベースで団体列車として頑張っているて、たま~に地元で見かけます。485系が息の長い活躍してきたことの「象徴」のようです。

後半もなにやら面白そうな展開に・・・!?
これからお仕事なので、帰ってきてから見てみるとします♪

管理人のみ通知 :