Hello! New face!

常磐線特急用の新型車両「E657系」の新車輸送の第一陣が、5月23日常磐線へ入線。
今後のメインステージとなる常磐線への第一歩となりました。


輸送ダイヤ上、地元駅で後続列車の通過待ちのために20分ほど停車するようだったので、見て撮ってきました。


まずは「スーパーひたち」。22年目のベテランですが、古さは全然感じません。
今後、自らを駆逐してゆく新型車のお目見えをどう感じているんでしょうね。
20110523e657-001.jpg


いよいよ新型車両がやって来ました。牽引機はなんとカシオペア色のEF510。
20110523e657-002.jpg

20110523e657-003.jpg

機関車側の先頭車は、機関車のパンタグラフの汚れ飛散除けシートでカバーされています。
20110523e657-004.jpg

20110523e657-005.jpg


5号車はグリーン車。客室が車両全体の半分しかありません。
20110523e657-006.jpg

20110523e657-008.jpg

出入り口ドア付近は窓が一切無く、ちょっと異様な感じ。
20110523e657-009.jpg
この車両には多目的室・車椅子対応の多目的トイレ・車内販売準備室・車掌室などがまとめて設置されているようです。メインの「グリーン客室」は、グリーン席の存在そのものが「オマケ」のようなものでしかないみたい・・・

ドア脇のアイコン。号車表示はユニバーサルデザインで特に大きめに表示。
20110523e657-010.jpg

最後尾の1号車先頭車。
真横から見ると、ノーズ部分の流線型処理は、意外に下へストンと落ちるデザイン。
20110523e657-011.jpg

斜めから見ると、けっこうカッコイイ!
20110523e657-012.jpg

20110523e657-013.jpg

20110523e657-014.jpg

今後、駅ではこんなアングルで見る機会が多くなりそうです。
20110523e657-015.jpg

駅停車中のイメージはこんな感じ。
20110523e657-018.jpg


20110523e657-016.jpg

上から順に上野方1号車。一番下がいわき方10号車。
20110523e657-017.jpg

ちらっと車内の様子を。
窓は全てブラインドが下ろされていましたが、下までしっかり閉まっていないところが一部あって、隙間から車内が覗き見えました。

普通車。ヘッドレスト部分後方に切れ込みが見える。ヘッド部分が独立パーツ構成?
20110523e657-019.jpg

グリーン車。ヘッドレスト脇がやや立ち気味のデザインのように見える。
20110523e657-020.jpg

5号車デッキ。右は多目的トイレ? 流行の曲面デザインによる大型トイレのよう。
20110523e657-021.jpg

「フレッシュひたち」の通過待ちだったので、一瞬E653系とE657系が並びました。
20110523e657-022.jpg

「フレッシュひたち」が通過すると、すぐに勝田に向けて発車。
20110523e657-023.jpg

さらに上り「フレッシュひたち」ともすれ違い、先輩と後輩がエール交換。
20110523e657-024.jpg

同系統・似たイメージのを集めてみました。
20110523e657-026.jpg
ちなみに、651系はTDO、E653系・E655系・E259系はGKデザイン、683系とE657系は近畿車輛デザイン室がそれぞれデザインを担当しています。

個人的には、最初見たときに、すぐにこれを思い出したんですけどね(笑)
20110523e657-025.jpg



E657系の営業運転開始は、来年の春。
同年の秋には651系・E653系の全てを駆逐して、名実共に常磐線のトップに君臨します。

しばらくは試運転や習熟運転で「スーパーひたち」や「フレッシュひたち」との競演が見られますね。



大震災や福島原発の暗い影が茨城全体を覆う今、この新型特急が明るい希望を運んできてくれる存在になって欲しいなぁと心から思います。

この記事へのコメント

PSV : 2011/05/24 (火) 12:15:34

いつも貴重な資料をありがとうございます。小学生の頃、スーパーひたちがやってきた期待感と似た物を感じてます。E653系はいわき以北で新名称の特急になるとのことですが、原発でどうなるのか心配ですね。常磐線は交直両用という特殊性からか個性的な車両が多く、乗ってて楽しいです。

muratalove : 2011/05/24 (火) 20:33:06

こんばんは^^
E657系、だいぶ前に噂でスーパーひたちを置き換えるというのを聞きました。私は651系の方がかわいくて好きです。

E655系とかなり似てますね!

curoka : 2011/05/24 (火) 21:29:39

斜め前から見るとスーパーひたち並の傾斜に見えますが真横だと確かにストンという感じですね。真横から見ると黒い「つり目」下の白い部分がサンダーバードのサイドにそっくりな印象です。

十二宮の人 : 2011/05/24 (火) 21:53:33

カシ色EF510とE657の甲種組み合わせはどう見ても大いなるレアですね!

最後に其光の巨人のように一言
「俺の名はE657系!E651系スーパーひたちの息子だ!」

京九快速 : 2011/05/25 (水) 16:59:54

PSVさん こんにちは
ついに新車が出てきましたね。私も同様に651系が出てきた時の期待感でいっぱいです。
震災や原発の影響で暗い話題ばかりの茨城県ですが、この新車効果で経済も観光も活性化するといいですね。

京九快速 : 2011/05/25 (水) 17:02:14

murataloveさん こんにちは
営業運転は来年春ですが、さっそくもう出てきました。この夏にはデータ取りの試験走行なんかで頻繁に走るのが見られるかもしれませんね。
651系に引導を渡す形式でもあるので、651系好きとしてはちょっと複雑な気持ちでもあります。

京九快速 : 2011/05/25 (水) 17:04:42

curokaさん こんにちは
完成予想図そのままに実物が出てきました。先頭部分はもっとキツい流線型かと想像していましたが、意外と切れ目が短い印象です。
683系サンダーバードのライトの印象と似ていますね。681系のつぶらなお目目風にしたら・・・ちょっとカワイクなるかも?!

京九快速 : 2011/05/25 (水) 17:06:32

十二宮の人さん こんにちは
EF510しかもカシオペアカラーの機関車が牽いて来たのでビックリでした。
これまでは常磐線の新車といえばEF81が引っ張ってくるのが当たり前でしたが、これからはEF510が定番になるのでしょうね。

OK : 2011/05/25 (水) 21:22:53

京九快速さまこんばんわ。

おお! 結構カコイイではないですか。
近畿車輛製なんですね。
カラーリングが(いい意味で)シンプルだったりお顔が683系に似てるのもなんとなくうなずけます。
奇抜過ぎず消極的過ぎず
近鉄やJR西の車両にも相通ずる所ですね。
でもこんなジョイフルトレインがあったような気が…

ではでは。

京九快速 : 2011/05/25 (水) 22:29:45

OKさん こんばんは
登場予告イラストとほぼ同じカタチで出てきましたが、実物はどことなく柔らかなカーブラインであったりと、さほどアクの強さやキツさはありません。
ただ、真正面気味に見ると・・・宇宙人や某ドラ○ンボールのフ○ーザ様にも見えますね(笑)

ブルーインパルス大好き : 2012/01/18 (水) 15:31:45

京九快速さんこんにちはでございます最後の画像昔常磐線と中央線で走っていたTRY-Zじゃないですか~TRY-Zって確か前と後ろが顔が違いますよね今は解体されてしまたけどせめて前と後ろの先頭車だけ保存すればよかったのに…

京九快速 : 2012/01/18 (水) 21:11:57

ブルーインパルス大好きさん こんばんは

E657系は、早くも5編成が勝田へと搬入されました。
今月また甲種輸送があるようなので、まさに「続々と」という感じで勝田に集結しつつありますね。

>TRY-Z
頻繁に常磐線で試運転をやっていたみたいですが、私は数回しか見たことがありません。(真夜中の試運転が多かったのかな?)
先頭車は、激突試験で最期のお役目を終えたそうです。まさにデータ取りのために生まれてきた運命を全うしたようで。

管理人のみ通知 :