ヨーロピアン・エアバス

ボーイング機が大多数を占めるANAフリート。
実はかつて、長距離路線用にエアバスA340-300の導入が検討されていたことがありました。
エアバス社による完成予想イラストまで公表されていたそうですが・・・


実物が出てきてたら、こんな感じだったのかな!?
ANA A340-300
うん。
なぜだかあまり違和感がない。


結局、湾岸危機による世界不況の影響や、ボーイング社からトリプルセブン開発の「ワーキングトゥゲザー」に招聘されたことからA340-300は発注キャンセル。
トリトンブルーのA340-300は幻と終わり、替わりに発注されたA321が日本にやってきたのでした。


この記事へのコメント

OK : 2011/04/08 (金) 00:55:40

また大きいのがあったそうですがそちらは大丈夫ですか?
くれぐれもお気をつけください。

京九快速 : 2011/04/08 (金) 21:27:53

OKさん こんばんは


揺れ方が3月11日の時と似ていたので「やばいやばい」と心の中で思いながら、必死に部屋で一番大きな本棚を押さえていました。
今回のは揺れてる時間の長さも似ていたので、さすがに怖かったです。

へなおじさん : 2011/04/09 (土) 09:47:48

ANAトリコロールカラーのA340、いいですねぇ。すばらしいですね。
私はA340は最も美しいひこうきだと思っているので、大好きなANAカラーのコラを作成していただき、とってもうれしく思っています。ありがとうございます。

京九快速 : 2011/04/09 (土) 20:27:50

へなおじさんさん こんばんは

よく見ると、ボディ後半の下半分の灰色が・・・元画像のルフトハンザの塗り分けのままでした・・・
A340は長いボディですが、B777シリーズよりもスマートで女性的な美しさがありますよね。

管理人のみ通知 :