プラチナへの道 vol.9

初めての泊りがけ2日連続修行フライト。
2日目もポイント稼ぎのため羽田-那覇間を単純往復。
(ブログレポの内容もだんだんマンネリしてきちゃってるかもねぇ。。。)



ビジホをアウトして、京急電車で早朝の羽田空港へ。
まだ5時台ですが、ターミナル内にはちらほらと人影があり、ちょっと驚きました。
さすがは日本を代表する大ターミナル、羽田空港。



今日も、これから乗る全て便のチェックインとプレミアムクラスへのアップグレードを羽田で済ませてしまいます。
anapl-9-001.jpg


これから搭乗する便は北ピアから搭乗だったので、北ピアラウンジへ。
anapl-9-002.jpg

ラウンジ内はガラガラ。
anapl-9-003.jpg
ぐるっと見回してみても、自分のほかに3~4人しかいません。


これから乗る飛行機。
anapl-9-004.jpg
ずーっとB747-400ジャンボだったので、いつも乗る便より1本早めてB737-700の便にしました。

ちっちゃいヒコーキ!!
anapl-9-005.jpg
那覇到着後は石垣行きの飛行機になるので、那覇への送り込み運用も兼ねているのでしょうね。



B737-700のプレミアムクラスは2+2が2列の、わずか8席。
プレミアムクラスの客室はこんなにコンパクトです。(上空で撮影)
anapl-9-006.jpg




ジャンボより短いダッシュで、軽~く浮き上がる機体。
anapl-9-007.jpg
横須賀上空でベルトサインが消灯。右上には横浜の街、そして羽田空港も見えています。
地平線にはうっすらと太陽の光がオレンジ色に帯び始めました。




朝食のボックスミールです。
anapl-9-008.jpg

昨日食べたのと同じ内容(笑)
anapl-9-009.jpg




お弁当をパクついていると、富士山が見えてきました。
anapl-9-010.jpg
機内放送でもすかさず「右手に富士山が見えております」と流れました。
朝日に照らされてオレンジ色に染まる富士山。




B737-700は、機内ビジョンが投影式ではなく荷棚下から出てくる液晶テレビ放映式。
anapl-9-011.jpg
フライトマップもこんな感じで、ちょっとしたゲーム画面のような楽しいものが出てきます。





洋上に出ると、今日は一面の雲でした。
anapl-9-012.jpg

フライトマップにも、ひたすら海の上を飛んでいく模様が映し出されます。
anapl-9-013.jpg





B737-700のプレミアムクラスは、足元の広さが50インチ。(約127センチ)
anapl-9-014.jpg
B747-400Dだと45インチ(約114センチ)なので、ジャンボのプレミアムに乗り慣れた後に50インチ機材に乗ると、足元がものすごく広く感じます。
お隣さんが脚を延ばして寝ていても、楽に通路に出られます。



B737-300のプレミアムの座席には、パーソナルライトも付いています。
anapl-9-015.jpg
ちょっと国際線ビジネスクラスのシートみたいな感じ。



さらに座席間のカクテルテーブル下には電源ポート。
anapl-9-016.jpg
これはぜひ全機種に付けて欲しいのですけどね。
B737以外の機種は、床下の電源配線工事が大掛かりになるらしく、結局今も未対応のまま。
B737-700と-800だけで享受できるサービスです。
携帯電話の充電に使わせてもらいました(もちろん電源切ったままで、ですよ!)
まわりには、この電源からパソコンを使っているお客が何人かいました。



「安全のしおり」が新しいものになっていました。
anapl-9-017.jpg
これまでは厚紙に3つ折の見開き型でしたが、プラシートの1枚ペラになっていました。
経費削減の一環でしょうか?
B737のほかB767でもこのタイプへの変更が進行中らしく、おそらく近いうちに全機種がコレに変わるのではないかと。





いよいよ那覇空港が近づいてきました。
anapl-9-018.jpg




今日の那覇もドンヨリ曇り空だった~・・・。
anapl-9-019.jpg






---------------------------------------


【第9フライト】
 ・ANA993便 羽田→那覇 (S旅割で追加料金にてプレミアムクラスへアップ)
 ・ボーイング737-700 JA18AN(エアーニッポン機材)
 ・獲得PP 2,460 PP
 ・累計PP 21,156 PP
 ・PLTまであと・・・・28,844 PP



この記事へのコメント

QUWA : 2011/02/22 (火) 13:45:33

>安全のしおり
4月から、電子機器の使用絡みで、この内容も変わるんですよねぇ…。タイミングが悪いのか、まさか、変わらないとか(恐)。
それとも、シールを貼って修正するんでしょうか!?

経費削減が正しいなら、今後、出発時のエマージェンシービデオも、JALみたいに統一されるのかも。

Kimi : 2011/02/22 (火) 21:12:09

>QUWAさん
エマージェンシービデオはinspiron以降統一された模様です。
先々週のハッピーフライトで旧版の模倣版が流れて懐かしかったです。

京九快速 : 2011/02/22 (火) 21:42:17

QUWAさん こんばんは
安全のしおりは、この時期にちょうどタイミングが(汗)
新版にもしっかりデジカメ×のアイコンが入ってますね。4月からどうなることやら?!


エマージェンシービデオはKimiさん書き込みの通り、B747でもB737でもinspirationヴァージョンの同じものが流れていました。

京九快速 : 2011/02/22 (火) 21:45:05

Kimiさん こんばんは

あのビデオ、国際線の新型普通席を使ったデモンストレーションなので、国内線で見るとすごく違和感がありますね。
特に「リクライニングは元に戻してください」の部分は、あのシートでは前スライドリクライニングなので、倒した座席を戻すという「動き」が全然分かりませんでした。

管理人のみ通知 :