スーパージャンボ・スカイマーク

全日空で活躍したBoeing747SR「スーパージャンボ」。
初号機・2号機は全日空での活躍を引退したあと、中東のカタール航空に買い取られていきました。


スカイマークエアラインズでは会社設立時の導入機材にジャンボ機も検討されていたそうで、かつて日本で活躍していたことからマニュアル類がそろい、航空局の承認も下りやすかろうということで、元全日空のSRをカタール航空から買い戻すということも検討されていたそうな。


結局スカイマークは機材選定でB767を選択。このB747SRは日本国籍に復帰することはなかったのですが。


skymark-B747SR.jpg


「もし・・・・」のミラクルが起こっていれば・・・・
こんなのがスカイマークの初期機材として、かつて在籍していた全日空をライバルに、羽田-福岡間で飛んでいたかもしれません?!

この記事へのコメント

よしりん : 2011/02/28 (月) 22:08:36

修行の旅、お疲れ様です。

スカイマークは、過去にはそんな構想があったんですか。
その時に叶わなかった大型機の導入も、A380の導入で叶いそうですね。
A380は、ちょっと冒険しすぎな感じもするけど。
どうせなら、JALが売却をしていた中古のB747辺りを(乗務員とセットでw)買ってくれても、よかった感じもしますねw

そんなスカイマークですが、先日茨城空港から千歳まで乗ってみました。
言われているほど悪い会社じゃ無い感じはしましたね。
運賃が安いことを考えたらだけどw
百聞は一見にしかずとはこのことなのかな。

京九快速 : 2011/03/01 (火) 16:02:50

よしりんさん こんにちは

月刊エアラインの全日空のB747SR特集でさらっと書かれていた行からここまで妄想してみました。


スカイマークの機内サービスは、運賃の安さであの内容ならまぁ文句も無いかなという感じですね。
趣味的見地から私は率先して使おうとはあまり思いませんが、とにかく安く行きたいという時にはスカイマークは強い味方だと思います。

管理人のみ通知 :