第23幕、エピローグ

平成元年からの活躍に、いよいよ終幕が見えてきました。

http://www.jreast.co.jp/press/2010/20101206.pdf

茨城新聞にいろいろ詳しく出ております。

プレスリリースの内容からすると、

車内設備は、E259系「新型NEX」と同等の設備
編成設定は、ロザの半室化なども含めてE257系「あずさ」に似た設定

いわき分断でついに仙台直通の常磐特急が消滅。方向幕の「仙台 常磐線経由」も見納めです。


651-e657.jpg



23年間の活躍か。ANAのB747SRも23年目に退役だったなぁとか思い出した。
でも651系の場合は、それこそデビュー前の試運転の頃からずっと見てきたので、逆に23年という時間の長さを感じない。いつもいつも、いろんな場面で走っているのを見てきたから、生活の中の一部って感じだし。


ありがとう「スーパーひたち」。
残されたあと2年、まだまだ乗る機会は多そう。どうぞよろしく!

この記事へのコメント

OK : 2010/12/09 (木) 00:27:12

京九快速さまこんばんわ。

ぎゃああああ!!
ついに来てしまいましたな。(笑)

4列グリーンは残念ですがこのイラストで見る限り車両デザインは結構カッコイイかもと思います。
どこぞのジョイフルトレインに似てなくもないですけど。(笑)

スーパーひたちというよりフレッシュひたちの進化した車両と言う感じですね。
651系の「スーパー」なところはE655系が、それ以外のところをE657系が継承したのでは思っています。

とはいえあと2年は大丈夫なんですね。
ちと安心しました。(笑)
ではでは。

御目我 : 2010/12/09 (木) 19:31:48

再来年、ついに653系のフレッシュひたちが来るんですか!仙台周辺のお子様には楽しみですね!鉄道ファンも期待しています!

だが、E657系の導入により、初代の651系「スーパーひたち」はどうなるのか!?

京九快速 : 2010/12/09 (木) 21:04:46

OKさん こんばんは

ついに、出ましたね。
E655やE259のような顔つきから、いくぶん柔らかくなったデザインのように見えますが・・・実車と見てみないとなんとも言えません。

>とはいえあと2年は大丈夫なんですね。
JR東のことですので、きっとものすごいスピードで置き換えが進むはずです。
2012年春に第一陣がデビューした時点でもう覚悟した方がいいでしょう。逆算してあと1年がせいぜいな猶予と言えるかもしれません。

京九快速 : 2010/12/09 (木) 21:09:02

御目我さん こんばんは

仙台にはE653系が出入りするようになりますね。
きっと現在の付属編成の4連でしょう。
青いカラーリングに変更されるということです。
E653系の色彩設定には未登場の紫色と濃紺色があるので、この濃紺が出てくるのでしょうか?!

651系はかなり使い込んでいますし、全車廃車の線が濃厚です。JR東が製作した初めての新型特急ということで1両くらいは保存されるかもしれませんね。

特急アクア : 2010/12/13 (月) 12:26:53

お久しぶりです。特急アクアです。

常磐特急の新型ついに登場ですね。
イラスト見たら「北虹急行」(和訳化 笑)に見えてしまいましたけど。

個人的には、自分のサイトの「アクアワールド大洗」のページをもうちょい更新したいんですが、これも乗りたいんで行くのは早くて2012年になりそうです…

で、E657系登場の影響ですが、651系は当然ですが、いわき~仙台間に現在のE653系の両数だと多すぎると思うので、だいぶ余剰車が出来るでしょうね。
新潟にでも行くんでしょうかね。耐寒装備してるようですし。

京九快速 : 2010/12/13 (月) 13:56:09

特急アクアさん こんにちは

651系はおそらく全車両廃車になるのではないかと思います。
主に長距離運用に充てられているので、1日あたりの走行距離もかなりのものになりますし、走行機器も211系がベースで今となっては古参車の部類ですからね。

E653系は付属編成の2~3編成が仙台に転出、基本編成は新潟行きではないかと予想します。
勝田には波動用の485系もあるので、E653の基本編成1と付属編成1を残してこれを置き換えることもありえそうですね。

管理人のみ通知 :