SLみなかみ号に乗ってきた その2

続きです。


渋川駅では30分もの長時間停車。

みんな外に出て・・・・・当然集まるのは先頭のD51の周り。
201008minakami-014.jpg
記念撮影用の「D51 498」のプレートが準備されていて、JRの方が撮影をしてくれるサービスも。
以前はこんなのなかったなぁ。
JR東日本もだいぶサービスのソフト面の姿勢が変わってきましたね。

運転室の周りも記念撮影で大人気。
201008minakami-015.jpg
運転室の中には入れてもらえないですが、外から中を撮るのはOK。
中は計器メーターがビッシリな中に配管が巡らされていて、なんか「工場萌え」な雰囲気。

ハンドルの鈍く輝く金色が何とも言えない渋さ。
201008minakami-016.jpg

ハンドルの傍らには運転時間表。
201008minakami-017.jpg
さらに運転士さんの手書きメモも加えられた運転の「コツ」のようなものも。
「解放後 橋までに(40~45Km目安)→R1枚残し」とか、
なんだかよくわからないけど、きっとD51を上手く操る「技」なんだろうなぁ。


渋川停車中には、
201008minakami-018.jpg
吾妻線へと入っていく特急「草津」と、

201008minakami-019.jpg
上越線の上り普通電車がSLの脇を通り過ぎていきます。

大休止の後、渋川駅を発車。
201008minakami-020.jpg
上越線屈指の撮影地、大正橋を渡って利根川の向こうへ入ると、景色は一気に山沿いへ。
住宅もまばらになり、車窓はいい意味で田舎の雰囲気が強くなります。

敷島・津久田と私には馴染みの深い駅を通過して、さらに先へ。
201008minakami-021.jpg

津久田~岩本間のダム脇。
201008minakami-022.jpg
水上以南の上越線では、指折りの絶景車窓。

車内では「じゃんけんイベント」がありました。
201008minakami-023.jpg
車内アテンダントのお姉さんとじゃんけんをして、最後まで勝ち残ると非売品の「SLみなかみ号グッズ」がもらえるというもの。
3回戦行われて、景品は「D51タオル」「色鉛筆セット」「SLノート」でした。

さらには記念乗車証の配布も。
201008minakami-024.jpg
以前は、じゃんけんイベントとか乗車証の配布すらもなかったのですが。
ずいぶんとサービスが変わりましたね。

(前は前で、ただSL列車に揺られて行くだけという淡々とした雰囲気も良かったですが)

沼田を出たあたりで、ちょっと早めの昼ごはんに。
201008minakami-025.jpg
高崎駅で買った「上州D51弁当」。
容器がD51-498の顔を模したものになっていて、持って帰りたくなるデザイン。
(はい、もちろん持って帰ってきました。小物入れに重宝してます)

この弁当、ご飯が真っ黒なのが驚きです。石炭をイメージしたんだとか。

後閑駅を出ると、いっそう山深いところへと分け入って進みます。
201008minakami-026.jpg
車窓の右側はそそり立った絶壁、方や左側は・・・

201008minakami-027.jpg
真下が渓谷という、線路がわずかな山の隙間に通されているすごいところ。

バンジージャンプやってるのが見えました。
201008minakami-028.jpg

高崎から2時間ちょっとで終点の水上駅に到着。
201008minakami-029.jpg

先頭のD51は到着後早々に客車から切り離されます。
201008minakami-030.jpg

201008minakami-031.jpg
D51は帰りの準備の為に水上駅脇の転車台へと向かいます。

駅の改札口へと向かうと、「歓迎SLみなかみ号」の横断幕も出て、お祭りムードで大盛り上がり。
201008minakami-032.jpg
「おいでちゃん」なる水上温泉のマスコットキャラクターもお出迎え。



SLから水上へと着いた乗客の大半は、みな同じ道を辿ってぞろぞろと行列で同じ方向へ(笑)

行列の向かう先は・・・もちろんあそこですね。


(続く!)

この記事へのコメント

ちゅう : 2010/10/12 (火) 01:08:47

こんばんは。

なんか、サービスてんこ盛りというか...満腹感で(笑)
私が乗ったのは「奥利根」号だったのカナ? 水上行きだったんですが、興味も薄かったし。(道内では何度も間近でC62見てたもので)

水上温泉も「おいでちゃん」ですか、当時はホテル内の温泉利用出来る所もほとんど無く、タクシー乗って山の上の方に有った公共の施設で入浴しましたが友人と「このままじゃ10年持たないで廃れるぞ」と話してたけど、それほど街中が閑散としてました。対策は間に合ったのかな?

京九快速 : 2010/10/12 (火) 21:59:01

ちゅうさん こんばんは

渋川駅ではホームに車内販売のカートを出してグッズ販売してたり、ミニチュアの?駅長さんの帽子を貸し出してSLバックに記念撮影とか、なんだか一昔前では全く見られなかったサービスがいっぱいでした。

このあとの続きでは、水上の温泉街へとフラリ出かけて行きますが・・・・さて、街の賑やかさはどんなもんでしょうね~?!

管理人のみ通知 :