東北特急 夏帰省今昔物語 その6

なんだか世間では、

「東北本線大雨で、北斗星が10年ぶりに常磐線迂回」

とか

「千葉国体で、つくばお召し以来2年ぶりのE655系お召し運転」

とか

盛り上がっておりますが。

















































201009hokuto-jouban.jpg

常磐迂回はトテキタヨー!
カシガマだった。EF510の常磐線デビューはいつなんですかねー。
試運転で最寄り駅に停まってるのはよく見るんだけど。





さて、





続きです(笑)


仙台駅を発車した583系の臨時快速。
そこそこの乗車率となんでか蒸し暑い車内。30年前の東北特急の旅気分は盛り上がってまいりました!


しかし、「臨時快速」なので往年ほどの(たぶん)カッ飛んでいた速度までには至らず、夏の昼下がりをのんびりと走ります。停車駅も多く、ちょこちょこ停まる。
仙台から岩沼までの買い物帰りの客や学校帰りの高校生なんかも乗ってたり。

白石駅です。
201008-tohoku079.jpg
何年か前に上り北斗星乗ってたら強風の影響で東北線運行停止。
ここで新幹線振り替え→北斗星強制終了の悪夢を思い出した。

4分停車なのでちょっとホームに出てみました。
あ、このホームの感じ、ちょっと懐かしい感じがしたかも。


白石駅を発車。
このあとはぐっと停車駅が減って、往年の特急のように福島・二本松・郡山だけ停車。


意外と短距離客が多くて車内は空いてきたので、出歩いてみました。

洗面台。
201008-tohoku080.jpg
昔の面影は全く無く、キレイになっちゃいましたね。
手を差し出すだけで水が出る自動センサー式。
その一方でトイレは昔ながらの「和式」で、このリニューアルのギャップはいったい・・。

「くずもの入れ」 ハイ、そのまんまです。
201008-tohoku081.jpg
なんか「おす」がカワイイ。

「おす」と言えば・・・
201008-tohoku085.jpg
ドアは全て手動。やっぱり小さく書かれた「おす」に萌えます(笑)

デッキのドアにはこんなステッカー。
201008-tohoku082.jpg
相当熱くなるんでしょうか。

客室仕切りドアにはかすれた「B寝台」の表記。
201008-tohoku083.jpg
これ、一部の車両だけに残ってました。
昼間の仕様でも「B寝台」。

客室のすみっこにひっそりと。
201008-tohoku084.jpg
多分、これが客室エアコンのスイッチの全てではないかと。
大昔の家庭用扇風機なみのシンプルさです。
ちなみに「強冷」でも、どの車内も室温は常に30度前後でした。
201008-tohoku087.jpg

「寝台内では禁煙」
201008-tohoku086.jpg
いえ、今は寝台内じゃなくても全面的に禁煙ですー。

席に戻って外を眺めていると、途中で新幹線に抜かれました。
201008-tohoku088.jpg
あっという間に抜き去られて、唖然。 やっぱり新幹線の速さは「神」です。

あ、写真に写ってるの、なにげに昔のカラーリングの200系ですね。

郡山です。仙台から約2時間。
201008-tohoku089.jpg
会津方面からの乗り換え客か、ホームには大行列。
まったりムードだった車内は、ここから一気に満席。通路にも立ち客がギッシリ!!

あー、もしかして「東北特急夏帰省体験」に合わせたアトラクションでしょうか(違)
まぁ、いろんな意味で『青森発上野行き583系「はつかり」自由席』の帰省ラッシュが体験できたような。
替わらず蒸し暑い車内は、一気に空気がよどんできて息苦しい感じ・・・・

郡山を出るとなんだか雲行きが怪しくなってきて、
201008-tohoku090.jpg
いきなり土砂降り!!!!!!
ホント、突然、あるポイントを境に「ドシャー」と豪雨になったのでかなりビビッた。

この先、雨の影響で電車が止まってしまわないか心配だわー。


という心配もよそに、583系は軽快に(どっちかっていうと速くもなく遅くもなく、単調なスピードで)走って、終点の黒磯駅に到着です。
201008-tohoku091.jpg
仙台から約3時間。
速さ的にはかつての東北特急には適いませんでしたが、583系の雰囲気をそのままに移動してこられたので、往時の気分は充分に楽しめました。

ホントならこのまま上野まで突っ込んで行って欲しかったのですけどね。

201008-tohoku092.jpg

201008-tohoku093.jpg
























しかし、本当の旅はここからだった・・・・ぁぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!!























































黒磯からはちょうどいいタイミングで上野行きの「通勤快速」が接続していたので、これに乗る。

201008-tohoku094.jpg

黒磯から2つ先の「西那須野」駅。
201008-tohoku095.jpg
ここでいきなり足止め。
線路に倒木とか言ってます。

おいおい、ホントに今日中に帰れるのか?と思ったら、
「只今係員が現地に向かっております!!」
「倒木が数箇所に及んでおります!!!!」
「只今、1つめの倒木の処理が終わりました!!!」
と、ちゃんと状況を逐一報告してくれる車掌さんGJ!

しかし、運転再開の見込みは30分後→1時間後→1時間30分後→2時間後と伸びに伸びて、

結局2時間遅れで「西那須野」駅とオサラバできました。

この間、タクシーで1つ前の「那須塩原」に戻って新幹線に変更する人続出。

私はですねー

201008-tohoku096.jpg
開放された改札を通って、改札外のキオスクでレモン牛乳アイス買ってきて食べてた(笑)


で、この電車、走り出したと思ったらいきなり

「小金井で運転打ち切ります」とか死刑宣告です。

どーすべかー、と悩んだ結果、
201008-tohoku097.jpg
宇都宮でこの電車を捨てることに決定。

宇都宮からは、始発の通勤快速に乗り換えることに。
時間があったので、宇都宮駅で駅弁買ってきた!
201008-tohoku098.jpg
「玄気いなり」
なんか・・・ジャケ買い?(笑)
パッケージのインパクトで選んでしまいました。けっこう美味しかったですよ。オススメ。

結局予定より2時間30分ほど遅くに上野駅に戻ってまいりました。


上野からは最寄り駅に停まる「フレッシュひたち」がちょうどよくあったので、これに乗る。
201008-tohoku100.jpg
あら、また651系でしたね。





とまぁこんな感じだっただけですが。

新幹線で一気にバビューン!と行ってしまうのもいいですけど、在来線特急で倍以上の時間を掛けていくのもいいもんですよ。時間と気分に余裕があれば・・・・の話ですけどね。

この記事へのコメント

QUWA : 2010/09/27 (月) 15:01:17

無事、その日中に帰れて何よりでした。

車内が暑い中、外で雨が降り出したら、「涼しくなってくれそうだなぁ…(余計蒸す??)」とか楽観視しそうですが、それを超えてしまいましたか。久々、抑止の現場を拝見させていただきました。お疲れさまです。
細かい実況をした車掌氏はなかなかいい仕事しましたな。

ところで、写っているレモン牛乳のアイスクリーム、美味しそうですね(笑)。

OK : 2010/09/27 (月) 22:04:19

京九快速さまこんばんわ。
また、トラブル遭遇ですか…
ここまでくるとSRGの風物詩ですね。(笑)

常磐線を行く北斗星!
10年ぶりのそれをまさか見れるとは思ってなかったので感謝感謝です。

その常磐線の夜行列車と言えばまさに写真の583系ゆうづると言うのは遠く離れた関西のちびっ子だった私も知ってたぐらい有名ですが、逆に言えばはくつる&ゆうづるは583系以外の運用と言うのがあまりイメージできませんね。
全盛期を知らない私でも晩年の客車はくつるは妙な違和感がありました。

あと、お酢、もとい「おす」いいですね。(笑)
同じ寝台電車でも285系は手のひらマークですから余計に凄いです。

ではでは。

京九快速 : 2010/09/27 (月) 23:49:17

QUWAさん こんばんは

「倒木」だったので、もうその日のうちには帰れないことも覚悟しました。
最初は「30分遅れの見込み」だったのが、徐々に遅れが広がってきたので、これがエンドレスに4時間・・・5時間となってきたら、どの時点でタクシーで那須塩原に戻ろうかと考えてました。

>細かい実況をした車掌氏
遅れは困りますが、その原因と状況をちゃんと説明してくれるのは助かりますね。自分の置かれている状況を把握できますし、離脱するか待つかどうするかの判断もできますから。

>レモン牛乳のアイスクリーム
アイスとシャーベットの中間ぐらいの食感で美味しかったです!
うちの地元ではレモン牛乳売っているので、アイスもあるのかな。今度スーパーで探してみます。

京九快速 : 2010/09/27 (月) 23:57:35

OKさん こんばんは

一時期ほどはトラブルに巻き込まれなくなりましたが、この一件はここ最近で一番大きな影響を被りました。
「昔取った杵柄」ってことなのか、さほど焦りはしませんでしたけど、18きっぷでさらに遠方へ向かうという人は大慌てのようでした。ここで躓いたら先の行程がパーですものね。

常磐迂回の北斗星。せっかく撮ったのですが、あまり常磐線という点が分からない写真になってしまいました。残念!
日中に上がってくる上り北斗星だったら「常磐線」を強調できるポイントで撮影したんですけどね。夜間では仕方ないですが・・・地元で北斗星を拝めただけでも良かったです!

週に半分くらいは常磐線経由で走らせてくれないかな~。

ちゅう : 2010/10/05 (火) 21:00:40

こんばんは。ちょっと、遅レスになりますが…
トラブルによく遭いますね。私も以前は、そうでしたが最近は近寄ってもくれなくて、ちょっと寂しいです。

改装が洗面ユニットだけで、トイレは未改修なのは改装にお金が掛かり過ぎるからでしょうね。頻繁に運転する特急車輌なら、苦情出るかもしれませんが583系なら「しょうがない」とか「昭和遺産」って思ってくれるかも(笑)

>(ドアヒーター)相当熱くなるんでしょうか。
はい、真冬の夜間に乗った時(はつかり)のドアに近づくとかなりの熱気を感じました。排熱口?にはカバーも付いていますが、滑って手でもつけば結構熱いと思います。

>郡山駅
ここ10年ばかり郡山に宿泊することが公私共によく有り、空いた時間に買い物とかしたこともあったんですが、福島と立場が逆転してこちらが「県都」の様です。
郡山で見つからなかった本を福島まで探しに(ついでに米沢まで往復もして...)行ったら、駅前の人通りの少なさに驚き、駅周辺にまともな本屋すら無くなっていました!
おそらくこの時の人ごみは、買い物などで郡山へ出て来た人でしょうね。(大型カメラ店の支店も有りUSBメモリも買えますし・・・便利です)

>宇都宮駅
私が通っていた10年ほど前には、駅弁業者が4つ位有って選ぶのに困っていたのですが。
売れ筋のお弁当屋さんしか残れませんでした...

京九快速 : 2010/10/05 (火) 23:36:06

ちゅうさん こんばんは 遅レス大歓迎です!

ここ最近は旅先で大きなトラブルがないですね。この時は久々だったので「あぁ~」というより「おぉ~久々キター!?」となぜか心がトキメいてしまいました。

>宇都宮駅
ここも心なしか昔よりコンコースの出店が少なくなったような気が・・・。大昔に「トレイングなんとか」とかいうJR東日本の路線制覇みたいなラリーがあった時に何度か立ち寄った駅ですが、その時はやっぱり選ぶのに困っちゃう程の駅弁がありました。

管理人のみ通知 :