東北特急 夏帰省今昔物語 その2

続きです。


水戸を出ると次は勝田。
「フレッシュひたち」のほとんどがここ勝田までなので、この先は「スーパーひたち」の独壇場。

勝田駅の電留線には、485系のドルフィン編成がいました
201008-tohoku019.jpg

勝田駅の先には勝田車両センター。
201008-tohoku020.jpg
651系の付属編成が何本かお昼寝中。

勝田から先は、すれ違う電車もこの先からはグッと少なくなります。
そして出会う電車の種類も、水戸あたりまではE531系ばかりでしたが、
201008-tohoku021.jpg
E501系とか415系とか、ちょっと前まで常磐線の屋台骨であった電車が主に。
上野~土浦間で通勤輸送にバリバリ活躍していた電車が、県北でローカル運用に就いている姿は今でも違和感。このタイプの電車自体が「東京圏で走っている電車」ってイメージが強いですからね。

と思ってたら、ホントに東京圏で走ってた電車がいたー!
201008-tohoku022.jpg
京浜東北線を追いやられた209系電車、なぜか高萩駅に。
留置先に、各地点々バラバラとなっているみたいですね。
「京浜東北線 大宮」の表示が、なんとも悲哀。

茨城県のさらに北の方になると山あいの区間になります。
201008-tohoku023.jpg
トンネルをいくつも抜けて走り、このあたりからいよいよ「遠くに来た」感が強くなってきます。

すれ違う特急は1時間に1本。「スーパーひたち」オンリーです。
201008-tohoku024.jpg

大津港駅を通過すると、いよいよ茨城県と福島県の県境。
201008-tohoku025.jpg

勿来トンネルを抜けると・・・・
201008-tohoku026.jpg

そこはもう福島県。東北地方へと足を踏み入れました。
勿来の駅の手前で、常磐線内で最も太平洋に近づく区間になります。
201008-tohoku027.jpg
常磐線は太平洋側を走る路線ですが、意外と海が間近に見える場所は多くありません。

上野から約2時間20分。「水戸」に続く常磐線の主要駅「いわき」に到着です。
201008-tohoku028.jpg

乗客のほとんどもここまでの乗車で、まるで終点の如くに乗客が降りていきます。

「いわき」では3分停車。
通常、「スーパーひたち」7号はここで前4両と後7両の切り離しが行われますが、
201008-tohoku029.jpg
今日は切り離し作業は行われず、11両丸々フル編成が仙台行き。
普段は4両だけの、超ローカルな特急に変身するのが、今日は長躯フル編成で堂々の仙台入り。

上野~仙台の常磐線走破は、ここ「いわき」まででだいたい半分の行程。
通しで名付けられた「常磐線」という線名といえども、「いわき」から先はまるで全然違う路線のような風景に変わります。



続く!

この記事へのコメント

OK : 2010/09/19 (日) 03:36:06

京九快速さまこんばんわ。
今年のGWの旅日記をここで見られるとは思いませんでした。

しかし凄いですね! あの時刻表。
今の北陸本線のダイヤも可愛く思えます。(笑)
でも、考えて見れば片道4時間以上かかる上に始発と終着が新幹線発着駅の在来線特急なんてこれと大阪しなのぐらいしか残ってませんからね。

私が乗ったときも水戸までノンストップではなく土浦に停まっていました。
ただ、早朝と言っても祝日だったのでスピードはそれなりに出ていたように記憶してます。
しかし私もラッシュのE531系の乗客の目の前でG車で優雅に飯食ってるとこを見せ付けてあげたかったなぁ~と思わずにはいられません。(笑)

続き楽しみにしてます。
ではでは。

ちゅう : 2010/09/19 (日) 21:50:41

こんばんは。

う~ん、北海道通いで常磐線を使ってた頃からの馴染みで未だに「いわき」の呼び名に慣れないのです...

京九快速 : 2010/09/20 (月) 19:12:31

OKさん こんばんは

やっと「仙台ひたち」に乗ってきました。
485系時代からちょっと憧れだったんです「仙台ひたち」。やっぱり長距離特急って、その路線のフラッグリーダー的なイメージありますよね。

実際には淡々と歩みを進めるという感じでした。
651系のグリーン車で乗り通したのですが、485系で乗り通していたら、もっとその印象は強かったかもしれません。

京九快速 : 2010/09/20 (月) 19:15:31

ちゅうさん こんばんは

やっぱり「平」のほうがしっくりするというか・・・
「いわき」って平仮名で書かれても、何処だかは頭で分かっていても、視覚的に「どこそれ?」と見えちゃうような。

杏奈ちゃん大好き(メトロアニメ) : 2010/11/24 (水) 19:10:59

半年ぶりです。(2月以来だったと思います)
最後まで「スーパーひたち」の651系の活躍見せていきたいですね。成田エクスプレスの253系の引退は早いですね。今後、651系は将来新型車両に取り替えられてもおかしくない気がしました。(2~3年後可能性がありそう)
# 高速バスとの対抗としての売りなので>スーパーひたち

ちなみに常磐線で私は415系/E501系/E531系しか乗ったことないです・・・。特急乗りたいです。
# 上野~いわきのE531系には乗りたい・・・(乗れずに終わっちゃったけど、今はグリーン車が連結されてるのと、suicaがいわきまでエリアになったので復活してほしい)
あと、各駅停車の話ではE233系が次々と増備してきて203系の引退が近付きますね。いずれは小田急4000形が取手まで(その逆も)・・・というのも見てみたいです。
# 小田急4000形とE233系は共通設計なので・・・ それに通勤電車でE231系/E233系ベース車が多くなりましたね(小田急4000形はE233系要素よりも東急5000系列要素に近い)

・・・ちょっと長くなりました。

京九快速 : 2010/11/25 (木) 00:11:26

杏奈ちゃん大好き(メトロアニメ)さん こんばんは

成田エクスプレスは京成への対抗策で新型化を急いだのでしょうけど、それにしてもあっという間に253系が消えていったのには驚きました。
特急車でもJR東日本の新車置き換えスピードは変わらないんだなと、改めて思い知らされました。

651系も後継車両が出てくると、すごい勢いで消えていくのでしょうね。

管理人のみ通知 :