行き着く先は

ご無沙汰しております。
久々にサイト更新です。旅行記に「トワイライトエクスプレス」をアップしました。

2010-01-22.jpg

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/nippon-2010-01-twilightexpress01.html

これまでと体裁をガラッと変えてみたのですが、どうでしょうか。(2007年の「復活はくたか号」の時と似たような感じにしたのですが)
雑誌「一個人」の寝台特急特集みたいな感じになっちゃいましたね。
文章がクサいのは軽くスルーして下さい(笑) これでも一生懸命、頭をひねって考えながら書いたんだからね!!(>なんで逆ギレ?)

ウェブ上での乗車体験記とか、雑誌のレポートとかってほとんど大阪発札幌行きの下り列車が多いので、今回乗った上り列車は事前に情報を充分に得ることができませんでした。ティータイムとかホント全然情報が出てこない。
でも、前知識が少ない状態で乗るしかなかった分、新鮮な目線や体感が得られたかなーと思います。
今度上り列車に乗る人にとって、この「自己マン」みたいな旅行記が下調べの材料になればいいかなーと。

しかし、まぁ、なんだ、こんなにも早く「トワイライト」に乗る日が来るとは思っていませんでした。
乗る気で計画して、しっかり1ヶ月前10時打ちでロイヤルを取ったので、乗る気満々ではあったのですが。

なんというか、「トワイライト」って、日本で鉄ヲタ(特に乗り系マニア)やっていると「究極の存在」みたいなレヴェルの高さのようなものがあるじゃないですか。近づけないオーラがバリバリ出まくり、みたいな。
ハンパな心構えじゃ乗っちゃいけない、みたいな。 ちゃんとした身分で高収入じゃないとダメ、みたいな。
だから、正直、「トワイライトをサイト(旅行記・座席探訪)に載せる時は、究極の存在に達成しちゃったわけだから、サイト更新もそこが終着点だろうな」と思ってました。

えーとですね、ハッキリ言って今、「燃え尽きてます」(笑)
もー、「真っ白」みたいな? 「明日のジョー」みたいな?



今回のアップ分は、途中まで(夜のシーンまで)となってます。朝以降の続きはもうちょっとお待ち下さい。

この記事へのコメント

くずはEX : 2010/01/22 (金) 23:51:46

お待ちしておりました~!

私が初めてトワイライトに乗った時、『北斗星とは“質”が違う』と思いました。

(いろんな面で)

でも、燃え尽きるのは下りのトワイライトに乗ってからでも遅くないと思います!

くずはEX : 2010/01/22 (金) 23:59:05

あっ、追記。

私も下りのトワイライトに乗ったことないので。

下りのトワイライトとカシオペアが目標です(^^ゞ

ちゅう : 2010/01/23 (土) 10:11:00

こんにちは。おひさしぶりです。

北斗星のロイヤルを贔屓にしていましたが、10年ほど前からワインのラベルとかサービスまで、省力化されてご無沙汰しちゃってます。(以前は、質ももっと良かったんですが...)
トワイライトは、照明も色調統一とかしっかりしているし利用者の年齢層も高いから、比べ様もないかもしれませんが、北斗星は繁忙期の大量輸送も兼ねる構成だから仕方ないのかも...

北海道も長く経済が停滞していて「痛い」ので函館以外は、行けないのも辛すぎます。(旧札幌駅舎上の大きな看板「木の城たいせつ」の会社も潰れてしまったし…)

でも京九快速さん、昨年12月から今月まで荒天でかなりトワイライトが運休か大幅遅延していましたが、運転されて良かったですね。(笑)

続きを楽しみにお待ちします。

QUWA : 2010/01/23 (土) 12:58:01

待ってました。
写真のアングルが某書籍っぽいだけかなと思ってましたがまさか、テキストまでも画像にするなんて…(笑)。

この後、じっくり拝見させていただきます。

京九快速 : 2010/01/23 (土) 14:24:46

くずはEXさん こんにちは

さっそくご覧下さり、ありがとうございます。
「燃え尽き」ちゃってるわりには、カシオペアの1人利用券使っての乗車のために、生活費を切り詰めたりし始めてます(笑)

トワイライトもぜひ下り列車に乗っておきたいですね。豪華ディナーはもういいので、次はB個室でランチとパブタイムのメニューを思いっきり楽しみたいなとか思ってたり。
結局はやめられなさそうです、この趣味。

京九快速 : 2010/01/23 (土) 14:32:56

ちゅうさん こんにちは

北斗星もしばらく乗っていないです。1往復になってしまってから個室のチケットが取り難くなったようですね。ただでさえ高かった倍率が、更に倍ですから・・・。もうロイヤルとか簡単には切符が取れないのでしょうね。

>北海道も長く経済が停滞していて
道内では駅も列車も、人がすごく少なく感じました。今回の旅で唯一混雑していたのは、新千歳空港のお土産売り場だけだったかも。

>昨年12月から今月まで荒天でかなりトワイライトが運休か大幅遅延
そうなのです!乗車日まで連日の運休・途中打ち切りが続いていて、「もうマトモには乗れないだろうな」と半分諦め気分で渡道しました。
当日いきなり運転中止が決まっても帰ってこられるように、JALの株主優待券まで買っておきました。
冬場の日本海縦貫線の列車旅はリスクが大きいですね。

続きもボチボチ作成中です。どうぞ、お楽しみに。
ひと段落ついたら、トワイライト乗車の前後の模様もブログで載せていこうかと思います。

京九快速 : 2010/01/23 (土) 14:37:00

QUWAさん こんにちは

先日お見せした画像が、このように化けたわけですが、いかがでしたでしょうか?

せっかくのトワイ乗車でしたが、カメラ不調でか
なりの画像がヘボヘボな写りでした。そんなヘボヘボ画像をうまく使うためにあの体裁での旅行記ですよ!(笑)
早くもリベンジ乗車を強いられている感じです。

OK : 2010/01/23 (土) 23:23:57

京九快速さまこんばんわ。
本年もヨロシクお願いします。(遅)

ここの所更新がないな~と思っていたら年明け一発目に凄いの持ってきましたね。
確かに真っ白に燃え尽きると思います。
お財布的な意味でも。(笑)

関西人なので見慣れた車両なのですがいつ見てもその車体から出る非日常のオーラが尋常ではありません。

500系が西の主役だとすればトワイライトは西の王と言ったところでしょうか。

後半も期待しています。
ではでは。

京九快速 : 2010/01/24 (日) 13:24:36

OKさん こんにちは
あけましておめでとうございます。
こちらこそ本年もどうぞよろしくお願いいたします。

サイトの更新はやっていたんですが、ブログに記事として上げることも無く・・・気付けば1ヶ月以上も放置になっていました。あっちでは月によっては毎日更新とかやっていました(笑)

トワイライトエクスプレスは関東人からすると乗りにくい列車の最たる存在かもしれません。
いちおうJR東管内でも停車駅はあるのですが、すごく中途半端な乗車になってしまうんですよね。

はなたれ : 2010/01/28 (木) 01:01:20

久々の更新ありがとうございます。今回の構成は伝わってくるものがあって、好きです!

4年前、下りトワイライト・ロイヤル2人使用をするために当時付き合っていた彼女を連れ、銀河で大阪まで行ったのを思い出します。
素人の彼女が「列車の旅がこんなに素敵なんて!」と言った一言に結婚を決めました。

そんな思い出のトワイライト、また乗りたいと心から思えた今回のトラベログ。楽しかったです。

これからも京九快速さんには更新頑張って欲しいです。よろしくお願いします!

京九快速 : 2010/01/28 (木) 22:13:55

はなたれさん こんにちは

ご感想ありがとうございます。気に入って下さってよかったです。試行錯誤しながら作成した甲斐がありました。

トワイライトエクスプレスには素敵な想い出をお持ちなのですね。トワイの車中でプロポーズですか~。いいですね。
2人の記念日の度に、お祝いにトワイライトに乗車するのが恒例となれそうですね。

本日、続きをアップしました。
お暇な時間がありましたら、ご覧いただければと思います。

kokucyou : 2010/01/31 (日) 21:21:59

優雅ですねぇ~w
とても、文もおしゃれでしたし^^
僕が乗れるには何年かかることでしょうか…(滝汗)

今、寝台特急の廃止とかが多いですけど、北斗星とカシオペアを加えたこの3つは人気も根強いですし、無くなってほしくないですね。
ただ、北海道に新幹線が通ったとき、これらの寝台特急の運命はどうなってしまうのでしょうか…。

京九快速 : 2010/02/02 (火) 21:39:18

kokucyouさん こんにちは

ご覧下さりましてありがとうございます。
どんどん減っていってしまっている夜行列車ですが、カシオペアやトワイライトはいつまでも頑張って走って欲しいですね。
私もいつかは、下りのトワイライトを大阪から札幌まで乗り通ししたいです。

管理人のみ通知 :