fc2ブログ

12

25

コメント

【カードコレクション】JR四国 オレンジカード キハ185系特急気動車-1-


キハ185系は国鉄が開発した特急型気動車で、国鉄分割民営化後に経営が苦しくなることが予想されたJR四国のために、急行列車を特急列車に格上げして収益を安定させる目的で開発されました。

国鉄時代の1986年11月から特急「しおかぜ」「南風」で運転を開始しました。
1987年4月のJR発足と同時に全車両がJR四国に継承され、同社のフラッグシップ的な存在として活躍しましたが、その期間は長くは続きませんでした。

JR発足当時、四国では高速道路網の整備が急速に進んでいて、島内の長距離移動も自家用車や安価な高速バスが当たり前になりつつありました。
そこでJR四国では振り子式で高速運転できる新型特急車両の開発に着手。
早くも1989年には2000系「TSE」が誕生し、1990年には2000系の量産車が出揃うというハイスピードで特急の高速化を実現。
2000系の台頭で、185系はあっという間に「旧来の過去車両」の地位へと転落してしまいます。

1992年には早くも余剰車が発生する事態となり、余剰車の一部はJR九州へ譲渡されて四国の地を離れました。

その後の185系は早くに淘汰が進むかと思われましたが、2023年3月現在でも特急「うずしお」「剣山」「むろと」といった特急運用を受け持っているほか、リゾート車両や普通列車仕様が走るなど、四国に根付いた活躍が続いています。



★ローレル賞受賞記念 185系気動車     1987年8月発行
card1401.jpg




★思い出の鉄道 185系「しおかぜ」        1996年7月発行
card1402.jpg


★急行「あしずり」と185系(旧塗装)        1998年4月発行
card1403.jpg
(左側のキハ185は「試乗撮影会」のヘッドマークを掲げています)


★思い出の鉄道 交換する181系と185系(南風)      1995年11月発行
card1404.jpg


★新春! 快走するやくおうじ号        2011年12月発行
card1405.jpg


★ヘッドマーク 特急南風号         1988年12月発行
card1407.jpg


★ヘッドマーク 特急しまんと号       1988年12月発行
card1408.jpg


★185系気動車         2004年6月発行
card1406.jpg


★土佐路を行くキハ185系団体臨時列車     2011年7月発行
card1413.jpg





JR四国キハ185系のオレンジカード、次回に続きます。

関連記事

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

京九快速

Author:京九快速
ちょいちょいアップします。

カテゴリ

月別アーカイブ

Designed by

Ad