03

31

コメント

Vエアー茨城空港就航初便搭乗記 その3

到着したVエアーのA321にタラップが据え付けられました。
2016vax241ibr-023.jpg

続きを読む

03

29

コメント

Vエアー茨城空港就航初便搭乗記 その2

搭乗手続きを終えて、ターミナル中央部のコンコースに出ると、ゆるキャラが続々と大集合。
左はVエアーのマスコット「Vベアー(威熊)」、右は茨城県の「ハッスル黄門」
2016vax241ibr-012.jpg

続きを読む

03

24

コメント

Vエアー茨城空港就航初便搭乗記 その1

2016年3月15日、台湾のLCC「Vエアー」が茨城空港に定期便を就航させました。

就航記念セールで、茨城→台北桃園の片道が4,000円という運賃が出ました。
就航初便でしかも片道4,000円という超・格安運賃あっては即完売だろうと思い、発売開始と同時に予約を入れました。
取れないだろうと思っていた、足元の広い非常口席も追加料金を払って購入することができ、窓側席を押さえることができました。
あっさりと予約ができたので、まずは一安心。
2016vax241ibr-047.jpg


ところが、発売開始から何時間経っても、1日過ぎても、完売するどころか4,000円の運賃がずっと予約可能な状態。
それどころか、その数週間後に、バーゲンセールで同じ日の同じ便が2,000円で販売されるという事態になり、開いた口がふさがらず思わず唖然・・・・。


出発を数日後に控えたある日。
Vエアーからメールが来ました。
全文中国語で、日本語が全く書かれていないメールです。一瞬スパムメールかと思いました。
2016vax241ibr-046.jpg

読んでみると、「機材が変更になったので、座席を変更しました。ホームページからログインして、変更になった座席位置を確認しておいてね」という内容でした。
さっそくログインしてみると、予約の時点では機材がエアバスA320だったのが、エアバスA321に変更となったようです。
ところが、変更された座席番号を確認して、Vエアーのホームページに載っているエアバスA321のシートマップを見てみると、なぜか非常口席ではなく普通席の座席番号になっていました。

さらにその数日後、再びログインして予約確認をすると、なぜかちゃんとA321の非常口席に座席指定位置が変更されていましたが、Vエアーからのメールはありませんでした。
ところが! 予約確認画面に出ている運賃明細をよく見ると、非常口席の追加料金がなぜか二重加算されています。
どういうこと??!!



・・・・・・そんなわけで謎だらけのまま、搭乗日当日を迎えました。


続きを読む

03

09

コメント

勝田車両センターまつりに行ってきました

常磐線を走る電車の総合基地である、勝田車両センターで公開イベントが行われたので行ってきました。
katsu2016-001.jpg
ポスター左上に書かれている通り、今回から往復はがきによる事前申し込みが必要となり、先着3000名のみが入場できる完全予約制となりました。

続きを読む

プロフィール

京九快速

Author:京九快速
ちょいちょいアップします。

カテゴリ

Designed by

Ad