トワイライト続き

「夜」篇に続いて「朝」篇アップしました。
上り列車の場合、朝食後はイベント的なものが少ないので、「夜」篇に比べるとあっさりとしちゃっております。

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/nippon-2010-01-twilightexpress07.html

午前中いっぱい走り続けるので、車内のいたるところで午前9時過ぎくらいから「まったり~」な雰囲気が漂います。
これが10時くらいに終着とかだと、車内にも「さぁ、いよいよ終点だぞ!」という、体内のアドレナリンが活発化してくる感じがあるんでしょうけど。
食堂車が朝食終了後は完全に撤収作業に入っていて、近づけないというか、フリースペースとして使えない(ここにいちゃいけないみたいな)ピリピリした雰囲気。食堂車の雰囲気は車内設備の中でも「かなりイイ感じ」なので、ここも息抜きの場として使うことができればいいのになぁと、ちょっと思いました。

ちなみに、この日の列車は大阪を目前にした某駅近くの踏み切りで人の立ち入りがあったため一時抑止→徐行運転がありました。そのためトータルの乗車時間は23時間越え(笑)

行き着く先は

ご無沙汰しております。
久々にサイト更新です。旅行記に「トワイライトエクスプレス」をアップしました。

2010-01-22.jpg

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/nippon-2010-01-twilightexpress01.html

これまでと体裁をガラッと変えてみたのですが、どうでしょうか。(2007年の「復活はくたか号」の時と似たような感じにしたのですが)
雑誌「一個人」の寝台特急特集みたいな感じになっちゃいましたね。
文章がクサいのは軽くスルーして下さい(笑) これでも一生懸命、頭をひねって考えながら書いたんだからね!!(>なんで逆ギレ?)

ウェブ上での乗車体験記とか、雑誌のレポートとかってほとんど大阪発札幌行きの下り列車が多いので、今回乗った上り列車は事前に情報を充分に得ることができませんでした。ティータイムとかホント全然情報が出てこない。
でも、前知識が少ない状態で乗るしかなかった分、新鮮な目線や体感が得られたかなーと思います。
今度上り列車に乗る人にとって、この「自己マン」みたいな旅行記が下調べの材料になればいいかなーと。

しかし、まぁ、なんだ、こんなにも早く「トワイライト」に乗る日が来るとは思っていませんでした。
乗る気で計画して、しっかり1ヶ月前10時打ちでロイヤルを取ったので、乗る気満々ではあったのですが。

なんというか、「トワイライト」って、日本で鉄ヲタ(特に乗り系マニア)やっていると「究極の存在」みたいなレヴェルの高さのようなものがあるじゃないですか。近づけないオーラがバリバリ出まくり、みたいな。
ハンパな心構えじゃ乗っちゃいけない、みたいな。 ちゃんとした身分で高収入じゃないとダメ、みたいな。
だから、正直、「トワイライトをサイト(旅行記・座席探訪)に載せる時は、究極の存在に達成しちゃったわけだから、サイト更新もそこが終着点だろうな」と思ってました。

えーとですね、ハッキリ言って今、「燃え尽きてます」(笑)
もー、「真っ白」みたいな? 「明日のジョー」みたいな?



今回のアップ分は、途中まで(夜のシーンまで)となってます。朝以降の続きはもうちょっとお待ち下さい。