RED and BLACK


惜しげもなく、いきなりイベント(しかもNEXが入線しない横須賀駅でのイベント)で車内を一般公開してしまうあたりは、京成への敵意剥き出しな表れでしょうか。

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_e259.html

あちらは山本寛斎デザインで時速160Km:成田まで30分台。しかもCMキャラクターに上戸彩が内定って「華」がありすぎで、JR東が焦る気持ちはよく分からなくもない。

でもー。

ぶっちゃけネットワークの広さからすればJR東は胡坐かいてても、お客の大多数が京成に逃げるってことはありえないと思うわけですわー。

てなこと書きながらも、E259系、車内のインテリアは想像していたより良い出来栄えでしたよ。
あとはA特急料金が・・・・A特急料金がネックです。

でもー。

ぶっちゃけネットワークの広さからすればJR東はA特急料金で胡坐かいてても、お客の大多数が京成に逃げるってことはありえないと思うわけですわー。


20090616-001.jpg

しかし・・・・このバッタ顔はどうにかならなかったのですか。

くまちゃん

モダンチョキチョキズではありません。

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_ado737.html


各社様々な特別塗装機が飛び回る中、もうずいぶん前から「ADOはクマ飛行機とかやらないのかなー」と、ずーっと思ってました。
就航10周年にして待望のクマジェット、デビュー!!!!

20090608-001.jpg

降機するときに「このヘッドカバー記念に下さいッ!!」と、一言を言える勇気が無くて帰って来ました。ポケモンジェットではくれるんですけどね、あれ。ベアドゥ号の場合はどうなのかな。まぁ、もらってきても家では使い道無いんですけどね(笑) でも、ほすぃ~ッスぅ~~!!


この夏、羽田ではJALのB747-300と並んで、このクマジェットが注目の的でしょうねぇ~。

曇り空のさくらの山


「エアライン」誌を見ていたら、続々と「ワンワールド」塗装機が成田に飛来しているような記事が載っていたので、「おお!こりゃすごい」と出撃してきました。

「BAとかAAのOW塗装が飛んでいたらラッキーだな~」とか、「JLのジャンボのOW塗装は撮れるだろう」とか、いろいろと妄想を膨らませての出陣でしたが、


結局出会えたのはこれだけでした。

20090603-001.jpg

20090603-002.jpg

20090603-003.jpg

フィンランド航空のワンワールド塗装機。
けっこう成田には飛んできているので、スポッターにはおなじみの機体のようですが、私は初キャッチでしたのでホクホク顔でした。

あとは、これもおなじみのJALのB6のワンワールド機。

20090603-004.jpg

ちょっと期待していたBAのジャンボは普通の通常塗装機でした。
そして絶対会えるだろうと思っていたJALのジャンボも、OW機は飛んできませんでした。



とりあえず、この日撮った画像をジャンボ中心に。

20090603-005.jpg
JALジャンボの行進。手前が-400で、後ろが-300。

20090603-006.jpg
ちょっと分かりにくいのですが、どちらも退役が迫るB747-300型。

20090603-007.jpg
シンボリックな構図で。

20090603-008.jpg

20090603-009.jpg

20090603-010.jpg

20090603-011.jpg

20090603-012.jpg

20090603-013.jpg

20090603-014.jpg

20090603-015.jpg

20090603-016.jpg

20090603-017.jpg

20090603-018.jpg


夕方になり、そろそろ帰ろうかな~と思った矢先にやって来たのがコレでした。

20090603-019.jpg

20090603-020.jpg

20090603-021.jpg
乳がん撲滅運動のシンボルであるピンクリボンを機体に巻きつけたAA機。


航空博物館の展望台から。
20090603-022.jpg
変わりゆく「ノースウエスト」を象徴するような尾翼の並び。


さくらの山は、これからがアジサイの見頃です。
20090603-023.jpg


---今日のANAジャンボコーナー---
20090603-024.jpg

20090603-025.jpg


20090603-026.jpg

20090603-028.jpg

20090603-027.jpg

20090603-029.jpg

20090603-030.jpg

20090603-031.jpg

20090603-032.jpg

20090603-033.jpg

この日はNH205・206・209・210便にジャンボが投入されていたので、1日で4回も見られました。


振り向けばフルコンプ ~B747-346の場合


月刊エアラインの最新号の特集が、JALのBoeing747-300でした。
もうすぐ完全退役だそうで、これで日本の航空会社の飛行機から3メンクルー機が全て消え去ることになるとか。

747-346.jpg

「JAL機」というだけでも熱心に撮っていなかった上に、一見した外観がB747-400とほとんど同じなので(アッパーデッキの短いタイプは一目見て分かるので、これだと分かるとシャッターは押してました)、「いったいどのくらい撮ってたのかなー」と、エアライン誌の「JALのB747-300全機カタログ」を見ながらHDD内の画像を整理してみたら、意外と全レジコンプしてました。


【JA812J】 (B747-346) 1983年11月に登場したJALのB747-300型の初号機
JA812J.jpg

【JA813J】 (B747-346) JA812Jと共に古参組として今だに現役
JA813J.jpg

【JA8163】 (B747-346) 上の2機は当初アメリカ籍だったが、これは初の日本籍の-300型。
JA8163.jpg

【JA8166】 (B747-346) JAL受領50機目の記念すべきジャンボ
JA8166.jpg

【JA8173】 (B747-346) 
JA8173.jpg

【JA8177】 (B747-346) 成田-ベルリン線の一番機を担当した
JA8177.jpg

【JA8178】 (B747-346) JALのB747-300の中で一番最初に退役した機体
JA8178.jpg

【JA8179】 (B747-346) 
JA8179.jpg

【JA8183】 (B747-346SR) 世界に4機しかいないB747-300SR型の初号機
JA8183.jpg

【JA8184】 (B747-346SR) -300SRの2号機
JA8184.jpg

【JA8185】 (B747-346) JAAカラーでYokoso!Japanの特別塗装を纏った機体
JA8185-1.jpg

JA8185-2.jpg

【JA8186】 (B747-346SR) -300SRの3号機 リゾッチャ沖縄以来、数々のリゾッチャを纏った
JA8186.jpg

【JA8187】 (B747-346SR) -300SRの4号機 アークサンを纏うことなくリゾッチャで退役
JA8187.jpg

【JA8189】 (B747-346) JAA発注の機体 一度もJALフルカラーを纏うことなくJAAで退役
JA8189.jpg