日帰り北海道、という非常識 その3


20090422-title.jpg

前回からの続きです。

札幌駅で旭川までの特急自由席往復割引切符を購入。
特急「スーパーカムイ」号の「比類なき爆走」を楽しもうという魂胆です。

ホームで「スーパーカムイ」の入線を待っていると・・
20090422-019.jpg
「スーパーホワイトアロー」が来ました(違)
789系と785系は混在して走っているので、どちらかを狙って乗るというのができません。

車内は、789系に合わせてブラウン調のインテリアに改装されていました。
20090422-020.jpg
以前のコールドブルーを基調としたアイス調のインテリア、好きだったんだけどなぁ・・
(↑画像は旭川駅で撮影。)

札幌駅を発車。
「スーパー北斗」みたいなロケットスタートを期待したんですが、意外とまろやかな走り出し。
車内放送は全て自動音声で、JR東日本の特急と同じ感じ。英語案内の女性の声は同じ人かな?
JR東日本とは英語案内にちょっと違いがあって、聞き比べが面白かったです。

車内でお昼ご飯にしました。
20090422-021.jpg
思わず買ってしまった「Kitaca電子マネー記念弁当」! 2段お重がゴーヂャスっす~!
掛け紙にモモンガ君がいなかったのが残念。
お弁当の中もモモンガ君のキャラ弁だったら面白かったかも?!

ほぼ直線に続く線路を、減速することなくひたすらブッ飛ばして走ります。
20090422-022.jpg
車窓の山々にはまだ冠雪。平地の線路端でも日陰になるところにはまだ雪がけっこう残っていました。(ちなみにこの数日後、北海道ではまた大雪に。北の大地の春はまだ先か。。。)

で、キッカリ1時間20分で終点の旭川駅に到着しました。
20090422-023.jpg
789系の「スーパーカムイ」と並びました。

数年前に旭川駅を「オホーツク」号で通った時、高架駅化の工事が真っ盛りだったので、今回はもうすでに高架駅になってるんだろうな~と思ったら、まだ工事中でした。

え~、ちなみに旭川では特に用事はありません(笑)
駅前プラプラして駅の売店ひやかして(旭山動物園のグッズばっかり!!)、電車の写真撮ったり。
往復切符なので、帰りは乗り比べってことで789系の「スーパーカムイ」を選びます。

ちょうど1時間後の「スーパーカムイ」が789系だったのでこれに乗って帰ることにしました。
20090422-024.jpg
明るいところでこの電車を見たのは初めてですが、「スーパー白鳥」の789系とはずいぶん雰囲気が異なりますね。こっちのほうがダンゼン、カッコイイです。
あ、でもやっぱりサイド面の3色ラインはもっと細くするか、いっそのことラインが無いほうがよかったよなぁ~。

自由席の車内は、さっきの785系とほとんど同じ。(というか785系が789系にあわせたのね)
20090422-025.jpg
旭川駅では半分くらいの入りでしたが、途中の深川・滝川でほとんど満席になりました。

車窓を眺めながら「おやつ」の時間です(笑)
20090422-026.jpg
旭川駅で「北海道」なスイーツを買ってきました。
(あと、写真には写ってないですが「富良野ラベンダーソフトクリーム」も美味しく頂きました)

この時期、けっこう陽が長く感じられるようになってきましたが、北の大地では早くも夕暮れ。
20090422-027.jpg
雲の合間から太陽の光が降り注ぐ光景がしばらく見られました。

789系は、785系に比べて揺れが小さいですがモーターの音がうるさいですね。
唸るような音・・ではなくて、「ブーーーーン」とかすかに耳を付くような音が常時聞こえてきます。

札幌駅に着きました。
20090422-028.jpg
この電車はこのまま空港行きの快速電車になるので、車内には半分くらいの人が座ったまま。
一方札幌駅からこの電車に乗る人は長蛇の列で、ビックリしました。


札幌駅では、ちょうど夕刻発の長距離特急が各方面に出発する時間帯だったので、いろんな特急が見られました。
20090422-029.jpg
↑は網走行きの特急「オホーツク」号。

20090422-030.jpg
↑は釧路行きの特急「スーパーおおぞら」号

20090422-031.jpg

20090422-032.jpg
↑の2つは最果ての街・稚内行きの特急「スーパー宗谷」号



--つづく--

日帰り北海道、という非常識 その2

20090422-title.jpg

前回からの続きです。

札幌駅前からバスに乗りました。
バスに乗って向かったのは、
20090422-009.jpg
丘珠空港。札幌の中心部からかなり近い距離だったのが驚きでした。
「丘珠」って聞くと、まだ「北のYSの聖地」ってイメージが強いですね。

ターミナルビルは想像していたよりも小さくて、この日の肌寒さとどんより曇った天気ともあいまって、「北の最果ての空港」って雰囲気アリアリでした。演歌が似合う雰囲気?!(笑)

2階の出発ゲート。  ・・・・うを~!小っちぇぇ~!!
20090422-010.jpg

3階の展望デッキへと向かいます。
20090422-011.jpg

20090422-012.jpg
ちょうど、稚内からの便が飛んできました。Q300の「ヒマワリ」号。

30分ほどのターンアラウンドで、今度は函館行きの便として出発です。
20090422-013.jpg
滑走路手前で停まっていると、今度は女満別からの便が飛んできました。

20090422-014.jpg

20090422-015.jpg
女満別から飛んできた飛行機は、「スズラン」号でした。

ブオオオオォォ~~~~ンとプロペラを回して、「ヒマワリ」号は軽々と空へ。
20090422-016.jpg

展望デッキのある3階には「署名コーナー」が設置されていました。
20090422-016-1.jpg
ANK所属のQ300は、就航地にちなんだ花をペイントした塗装が人気ですが、最近になってANAブランド強化のためか、ごく普通のANAトリトンブルーへの塗替えが突如として始まりました。
羽田から大島・三宅島に飛ぶ「つばき」号は、大島のつばき祭りの時期を待たずしてあっさり塗替えられ、さらにそれは北海道へも飛び火。北海道専属の4機のうち「こすもす」号が塗り替えられてしまいました。
道内の新聞に花柄飛行機が消えるという記事が大きく載ると、花柄飛行機を残して!という声が上がり、花柄存続のための署名集めが始まった・・・ということです。

小さな「一票」ですが、私も署名してきました。
他の署名を見ると、東京や遠くは九州から来たファンの署名もありましたが、ほとんどが道内の方の署名でした。この「花柄飛行機」たちは、北海道ご当地の「ご自慢の飛行機」として道内の人たちに親しまれている飛行機であることが強く感じられました。


丘珠空港からはバスと地下鉄を乗り継いで、再び札幌駅へ。
地下鉄の駅でこんな電照広告を見つけました。
20090422-017.jpg
・・・Fastech360ですか?!

札幌駅ではあちこちに「モモンガ」の姿。
20090422-018.jpg
首都圏のSuicaペンギンにも負けないくらいに、広告・自販機・売店などなどでマスコットとして大活躍。

売店では「Kitacaのモモンガ」グッズがいくつも並んでいます。
20090422-018-1.jpg
思わず、いくつか買っちゃいました。
あ、もちろんICカードの「Kitaca」も1枚購入。Suicaとの相互利用が行われているので、電車乗ったりドリンク買ったりグリーン券読み込ませたりと、すでに財布の中でSuicaに替わって大活躍中です。
(「Suicaじゃないぞ~、Kitacaだゾ~!」っていう、“ちょっと違うんだぜぃ”って気分も、ね。)


--つづく--

日帰り北海道、という非常識 その1

これまでいろんなところに旅行してきましたが、

今回はこれまでにない前代未聞かつ無謀なものですよ。










































20090422-title.jpg


羽田から朝のエアドゥ便で新千歳へと飛びます。
エアドゥ便とはいえ、さすがに幹線の羽田-札幌線ですからブリッジ搭乗かと思ったら、
20090422-001.jpg
バスで沖止めかよ!!(笑)  いや、嫌いじゃないです沖止め。むしろ好きです沖止め。

ちなみに機材はB767-300ER。
エアドゥの就航以来、数々の苦楽を会社と共にしてきた初号機「JA98AD」です。
20090422-002.jpg
機体には「函館」をアピールするペイント。

世界一の旅客数を誇る大幹線の羽田-新千歳線ですが、朝早い便では機内もガラガラ。
特に機体後方は数えるほどしか乗っていませんでした。おかけでマッタリ気分で空の旅。
20090422-003.jpg
↑の画像は津軽海峡上空。・・あれ?そういえば空路での北海道入りはこれが初めてかも?!

追い風の力で、タイムテーブルのダイヤよりも10分以上早く新千歳に着きました。
20090422-004.jpg
久々の北海道は雨降りでした。

新千歳空港からは、鉄道アクセスが速くて便利。快速「エアポート」に乗り込みます。
20090422-005.jpg
指定券を買ってホームに入ると、乗る電車は特急型の電車でした。
789系「スーパーカムイ」号の電車・・・・・カ、カッコイイ~~!!
シルバーのボディに、面長だけど胸を張ったようなスタイルがこの上なくクール!!
サイドに入った3色のラインはちょっと不釣合いかな・・・

あらかじめ指定券を買っておいたので、「Uシート」という豪華な座席に座れました。
20090422-006.jpg
これで追加料金がたったの300円ですよ!?しかも座席には枕とか電源コンセントとか付いてる。
これ乗っちゃうと、首都圏の2階建てグリーン車で750円とか、フレッシュひたちで900円とかホント「ありえね~!」と思っちゃう。
(ちなみに300円で乗れるのは空港から札幌まで。札幌から先は特急料金がかかります。)

札幌までは「快速電車」なので、途中の近郊都市駅でも普通に乗り降りが頻繁にあります。
でも、この指定席車にわざわざ途中から乗ってくる人はいないので、車内は静か。
20090422-007.jpg
豊平川を渡って、いよいよ札幌駅に到着。

札幌からは、快速から「特急スーパーカムイ号」に変身して旭川へ。
20090422-008.jpg


---つづく---

鉄道博物館行ってきた

友達10数人集まって、プチ団体で鉄道博物館行ってきました。

この日は朝から雨降りでしたが、ミニ電車の運転が午前中の回だけ行われるというので、入館後にすぐに予約券を取るべく全員でミニ電車運転予約券に行列。
2回の時間帯に分かれたものの、全員が運転もしくは乗車することができました。

私は、
20090425-001.jpg
スーパービュー踊り子号を運転してきました。
外観は2階建てですが、中はもちろん平屋建てです(笑) 形式はクモハ251-1089(てっぱく)。

ゴロゴロゴロ・・・と走り出します。
20090425-002.jpg
運転は実車同様に、なんだかよく分からないのですが2つのレバーを操って加速したり止まったり。
ずーっとニュートラル状態で自動運転状態にして、運転そっちのけで電子ホーン鳴らしまくりを楽しんでました。あの電子ホーンが自分の好きなように鳴らせるのは・・・カ・イ・カ・ン!!

途中に3つか4つ駅がありましたが、スーパービュー踊り子なので当然全駅通過です(笑)


ミニ電車のあとは、休憩電車でみんなで昼ご飯。
博物館内の駅弁屋で駅弁を購入したのですが、みんな同じものを購入したので、
20090425-003.jpg
ご覧の有様(笑) どんだけEF66なんだよ!って感じです。

昼ご飯の後は、それぞれに自由行動。私はお友達さんと館内を巡ってきました。
2階の鉄道の歴史を年代順に並べた展示コーナー。すでに2008年まで作成済みで、E655系初のお召し電車運転も写真付きで紹介されていました。

展示スペースのたもとでは・・・こんな模型電車は10分おきに端から端までを行ったり来たりしています。
20090425-004.jpg
新旧つばさ萌え~!

E2系「はやて」の巨大模型の隣りには、コレが鎮座してました。
20090425-004-1.jpg
CRH「和偕号」萌え~!

さらに3階の、新幹線が見える展望スペースへ。ちょうどE2系の「やまびこ」が走ってきました。
20090425-005.jpg

ジオラマ運転の時間が近かったので他のメンバーと合流してみんなで見てきました。
20090425-006.jpg
すごいデカイよ!このジオラマ。
HOゲージらしいんですが、ジオラマがデカすぎで車両がNゲージ大にか見えません。

新幹線を流し撮りしてみました。
20090425-007.jpg

20090425-008.jpg

バスが集っているところには・・・
20090425-009.jpg
「RED LINER」萌え~! しかも西鉄の「はかた」号までいます。

貨物ステーションです。
20090425-010.jpg

よ~~く見ると、
20090425-011.jpg
「TRY-Z」ってマニアックすぎるぞこのやろう!! 651系と並べやがれこのやろう!
萌えすぎで思わず興奮しすぎてしまいましたこのやろう!!

ジオラマ運転を見終わった後、また後ほど再合流ってことで、再び一時解散。
20090425-012.jpg

1階の車両展示スペースを1人でプラプラ見てきました。

今日のテーマは「ローアングル」です(笑)
20090425-013.jpg

20090425-014.jpg

20090425-015.jpg

20090425-016.jpg

20090425-017.jpg

20090425-018.jpg

20090425-019.jpg

夕方に再度みんなで集まって、焼肉じゅ~じゅ~して帰りました。

くまちゃん


20090421-001.jpg

あした、くまちゃんで飛んできます。

なんか・・雨がガン降りなんだが・・・・。

燃えろ!夜の小戦争!



スーパーマーケットの、22時からが熱い!!


























20090419-001.jpg

















20090419-002.jpg


















20090419-003.jpg

















20090419-004.jpg












なんたるインテジェンスの欠片も無い晩飯・・・・・

こんばんは、お財布の中に100円5枚とアルミの玉が数枚しか入ってなかった京九快速です。


「巫山戯るな」と書いて「ふざけるな」と読みます

「もしもし。

京九さんのお宅でしょうか?



定額給付金のお手続きが終わっておりませんので、

只今から申し上げます口座へ、ATMからお手続きのための手数料を

お振込下さい。」







こんばんは。振り込み手数料すら手持ち金に無い京九快速です。





世の中では
「定額給付金バーゲンフェア 日本どこでも12,000円」
「定額給付金スペシャル宿泊プラン デラックスルームに1泊12,000円(朝食つき)」
そんなんばっかです。

ホントに給付されてんのか?!12,000円??!

と思ったら、今日通知が来てました。定額給付金。

しかも、自宅の税金の「納税通知書」と一緒に。







ホント、夢も希望もない国です!!!!






先日車検が終わったばかりで、5月にはきっと車の税金が来るでしょ、
んで、7月には車の保険の更新するでしょ。
そのうえ、ここで家の税金持っていくですか。






ちなみに、会社では「定額給付金、何に使う~~?」なんて話題、全く出ません。

きっとみんな同じなんだろうなぁ。
「お上から降ってきたお金→→→税金に持ってかれる」って流れ的に。



テープ回廊

今日は休みだったのですが、雨がじゃんじゃん降りだったので、成田行きを取り止めました。
あー、今日こそはJALのB747-400をコンプできる予感あったのになー。

あ、そういえば、今月の頭くらいにNHKのブルトレ引退の番組を録画したの、まだ見てなかったなー。

と、おもむろに録画したと記憶しているビデオテープを取り出して、デッキに挿入。

「たしか1時間くらいの番組だったはず・・・」

と、だいたいこのへんで1時間分くらいだろというところで「再生」ボタンを押しました。








画面に現れたのは、なぜか酒井美紀・・・?!

いきなり柏原崇に、  「ゴメンナサイ」とか言いながら泣いてるし!??
「やっぱり結婚できない」とか言ってるしーー??!

えー?えー?えーー??ナンデスカコレ?









あ、   なんか「白線流し」のスペシャルだったみたいです。

そのあと、なんだか最後まで見ちゃいました。
これって絶対続編あるよね!的な終わり方でした。・・・続編あったのか??

「白線流し」が終わった後に、一瞬テープがキュルルと画像乱れて、次に現れたのは。












「私、章吾さんの子供を堕ろしたのよ・・・」















昼ドラやんけー!! しかもSuicaのおねいさん(西原亜希ちゃん)主役の昼ドラやんけー!
懐かしいなー。 

当時、「ドラマの西原亜希、かわいいよな」とか職場で話したら、パートのおばちゃんに「目つきがキツイのが好みなのね。ぐふふ」とか言われたのを思い出した。
そんなことない!西原亜希はかわいい!!
「モバイルスイカでシンカンセ~ン~!」とかシャウトしててかわいい!!
当然、「花より男子」とかいうドラマも西原亜希目当てで見てました。だって井上真央とか「ざけんなよ!」のイメージしかないですよ?(これも昼ドラかよ)



あ、やば、2本分も西原亜希のドラマ見続けちゃった・・・・。
というか、NHKのブルトレ番組はどこなんだよ?

もっと前の方に録画したのかな~。

さっきの「白線流し」より2時間ほど先へ戻してみる。







「このように、エアバスA380には日本の先端技術が多く用いられています」









なんだこれーー!?? ブルトレじゃなくて、エアバス??!

A380とボーイングのB787は、どんだけ日本の技術に支えられているか的なNHKスペシャル。





えー、どこに潜んでいるのさー、ブルトレ?!



で、最初まで巻き戻して早送りで画面を見続けてみますとですね。


ガイアの夜明け「スターフライヤー」
     ↓
昼ドラ「緋の十字架」2回くらい
     ↓
エアバスとボーイングのNHKスペシャル
     ↓
「白線流し」のスペシャル
     ↓
西原亜希の昼ドラが3回分くらい
     ↓
昼ドラ「貞操問答」2回くらい
     ↓
プロジェクトX 「みどりの窓口」


・・・・なんと惨々たる内容のビデオ・・・・・ 昼ドラ率高すぎ!!(笑)


あ、ちなみにブルトレの番組は撮れてませんでした的なオチです。




ちきしょー、はやくDVDレコーダー欲すぅいよぉ~~!!


SWITCH?

いつから「笑点」の大喜利は大月と秩父の争いの場になったのですか。

昇太さんの嫁ネタが私の胸にも痛く突き刺さる「笑点」が避けて通れない日曜日の夕方をいかが過ごしですか、京九快速です。


今日は部屋の本棚を整理しましたよ。
なんかここんとこ、航空系のすてきな本が立て続けに発刊されるので机の上に本が山積み。
本棚をキチッと整理して、山積み本をピッタリ収納。
そう、私は部屋の中が「テトリス」のようにキチッと収まらないとイヤなのです。


それはそうと、整理中にこんな懐かしいものが出てきました。
20090412-001.jpg

「Mac Fan ビギナーズ」!!
(というか、本棚に収まっていたにもかかわらず「懐かしい」って、どんだけ手を付けてない本が入ってるんだとかいうツッコミは無しの方向でお願いします。)

なんかね、「便利ショートカットキー」とか「CD-RWへの追記方法」とか、マーカーで線引いたりページの端を折ってあって、勉強した跡が残ってるんですよ。頑張ってたな、○年前のおいら。


ちなみ、私はちゃんとMacも持ってます!!
20090412-005.jpg
iBookの2003年モデル(このタイプの第5世代型らしい)。

windowsがダメダメで、というのもあったんですけど、「やっぱMacの洗練されたデザインがイイよね。iBookのこのトランスルーセントなホワイドボディとか最高じゃない?!んで、ノート型だから持ち歩きもできて旅行にも連れて行けるしねぇ~」とかいう、わりと不純というかパソコンの性能云々は考えずにMac購入。





あれから6年か・・・。

いまだにMacとWinの2足のワラジです。

なんでWinからスイッチし切れなかったっていうと、








20090412-003.jpg
これとか、

20090412-002.jpg
これとか、

20090412-004.jpg
これとか、

Macじゃ遊べないんですよぉぉぉ~~~!!



全部「ぼく管」かよぉぉぉぉ~~~!!!(笑)
はい、そこ、石とか空き缶投げない!!


まぁ、そんなわけです。

「そんなわけ」で軽く片付けられてしまったMac。
今のところ「人生史上最高のお金を費やした高価な玩具」と成り果てています。



・・・・・・・・ということはなく、今日も私のMac君は会社でスタンバってます。
Macって「遊び」とか「趣味」で使うって感じが強いのに、なんでか会社でお仕事用。



とりあえず、「ぼく管」が一日でも早く、Macでも遊べるようにテクノブレインさんが頑張ってくれればいいと思います。(他力本願)

2009・春の陣 in NRT

今年に入って初の「さくらの山」です。
16Rランディングの季節になるのを心待ちにしておりましたですよ。
嬉しさのあまり?今回が画像が多めですよ。読み込みに時間がかかってどうもスイマセン。


昼間に下りて来るカンタスは、初めて見ました。
20090408-006.jpg

チャイナエアラインの特別塗装機(というかボーイングスキーム)「ニューホライゾン」
20090408-007.jpg

初撮影。JALの「ワンワールド10周年記念」塗装機。
20090408-008.jpg

20090408-009.jpg

負けじと?ANAもスターアライアンス塗装機。
20090408-027.jpg


ブリティッシュエアウェイズのジャンボ機ですが・・・
20090408-010.jpg

なにやら機首部分にロゴが追加されてます。
20090408-011.jpg
ユニセフ関連のロゴマークのようでした。

一日の中で、成田空港に来たギャラリーが最も熱く沸く時間がやってまいりました。
20090408-012.jpg

シンガポール航空のA380離陸の時間です。
20090408-013.jpg

20090408-035.jpg


ヨーロッパ方面への離陸機も立て続けにやって来て、華やかなひととき。
20090408-014.jpg

20090408-028.jpg

20090408-029.jpg

20090408-030.jpg

20090408-031.jpg

20090408-032.jpg

20090408-033.jpg

20090408-034.jpg

20090408-019.jpg

これも今日が初撮影。ANA&JPの「アレックス」
20090408-015.jpg

ノースウエスト機のデルタカラー化もどんどん進んでいるようで・・・
20090408-016.jpg

20090408-017.jpg

B757やA330のデルタ機も飛んできました。
でも、本家の「デルタ」機は、まだ旧スキームのまま。NW塗替えの方が優先?
20090408-018.jpg

シンガポール航空のB747-400
20090408-020.jpg
よく見ると、ビルボードタイトルがA380並みの大型ロゴになってました。


---今日のANAジャンボコーナー---

20090408-021.jpg

20090408-022.jpg

20090408-036.jpg

20090408-023.jpg

20090408-024.jpg

20090408-025.jpg

20090408-026.jpg



この日はフランクフルト行きのNH209便がB773になっていたので、ジャンボの離陸が1回しか見られなかったです。国際線テクノジャンボも終焉間近ですかねぇ。

printemps


すっかり春めいてきましたね。

満開の桜を絡めた写真を撮ってきました。

まずは地元の常磐線で。

20090407-002.jpg

20090407-003.jpg

20090407-004.jpg


成田空港近くの「さくらの山」にも行ってきました。

20090408-001.jpg

20090408-002.jpg

20090408-003.jpg

20090408-004.jpg

20090408-005.jpg

plus

約1ヶ月ぶりのサイト更新です。
「座席探訪」に近鉄の「アーバンライナー・プラス」を追加しました。

20090407-101.jpg


http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_kin21000plus.html

この潔いまでのフォルム!
デビューから21年目ですが、まだまだ今に通用するほどスタイリッシュです。

持って、念じて 2日目


昨日、見事に撃沈した「JALウイングコレクション」。
今日こそはメタルボディのB747-400Fを当てるぞ!と、会社帰りに再度挑戦。

20090405-001.jpg

片手で箱の重さを確かめて・・・・・一番重く感じた箱を選んできました。

帰宅後、さっそく開けてみると・・・・・
















20090405-002.jpg
DC-10かいッ!!!
しかも懐かしの初期鶴丸塗装。 



とりあえず組んでみる。

20090405-003.jpg

こんな感じ。後ろが重くて、しりもちしそう。
(というか、ホントに後ろが重くてしりもち状態になっちゃうこの模型。。。。)


20090405-004.jpg

後ろから見てみると、なんとも優美なフォルム。


・・・・・こんな調子で、お目当てであるメタルボディのB747-400Fが当たるまでに、結局全機種揃ってしまいそうな予感・・・・??!(笑)


持って、念じて

コンビニに寄ったら、見つけました。

20090404-001.jpg

例によってブラインド商品。中身は何が入っているか分かりません。
今回の中では、メタルボディーのB747-400Fが欲しいッッ~~!!!
20090404-002.jpg

6箱残っていたので、手で1個1個持ってみて重さチェック。
「明らかに重い」が2個、「明らかに軽い」が1個、普通が3個。

バリエーションは、B747が2種、DC-10が3種、B787とE170とMD90が1種ずつ。
さらにシ-クレット機種が、今回は2種類ある模様。

「明らかに重い」のはB747、「明らかに軽い」はMD90と予想。
E170は1/300スケールなのでそこそこ重いはずと判断しておきました。

B747は、欲しいB747-400Fのほか、旅客型を貨物型に改造したB747-400BCFもラインナップ。
「明らかに重い」2箱のうち、念じつつ(笑)片方を選び、買って来ました。




自宅に帰り、ちょいとドキドキしながら箱を開けてみると・・・・・・・・













20090404-003.jpg

「B747-400BCF」かよッッ!!!!!!



きっともう片方の箱がメタルボディのB747-400Fだったんだなぁ。
まだ残ってたら、明日買おうっと(笑)


最初から眼中に無いままで家に連れて来られてしまった、可哀想なBCF。

組んでみると・・・・・あら、けっこうカッコイイんじゃない?!
20090404-004.jpg

連休おでかけレポ-名古屋篇


こないだアップした「関空篇」の続きです。

関空からは難波へラピートで。
20090321-011.jpg
スーパーシートを、関空から難波まで貸切でした。

南海の難波駅からは地下通路を通って、近鉄難波駅へ。
阪神なんば線との乗り入れ運転が始まったばかりで、駅はお祭り騒ぎのような賑わいでした。
記念のカードが売っていたので購入しました。
20090321-014.jpg
カード残額は、速攻で「名古屋」までの乗車券に化けました(笑)


駅名も「近鉄難波」から「大阪難波」に変わったのですね。
20090321-012.jpg

尼崎行きとか、行ったことの無いところまで走る電車が次々にやってきます。
20090321-013.jpg
阪神の新型電車が運良く見られました。カッコイイ電車ですね。

で、「新線を初乗り~!」とか、華麗にスルーしてアーバンライナーに乗り込みます。
20090321-034.jpg
アーバンライナー久しぶり。前に来た時は初代「アーバンライナー・無印」が走ってた頃でした。

20090321-015.jpg
実は「アーバンライナー・プラス」に乗るのは初めてです。
てか、「さよならアーバンライナーツアー」とかで、「無印」と「ネクスト」に乗ったのが最後でしたっけ?

鶴橋から名古屋までノンストップ。スピードも速くて、気分爽快。
デラックスシートにしましたが、この新しいデラックスシート相変わらず微妙ですなぁ。
初代「無印」の頃のデラックスシートが最強だったからか? とはいえ追加410円はオトクすぎです。


で、名古屋です。
お友達さんから「名鉄犬山線の駅にパノラマカーが置かれている」というお話を聞いて来ました。

いました、パノラマカー。
20090321-022.jpg

20090321-020.jpg

20090321-021.jpg

20090321-018.jpg


私はパノラマカーとか馴染みが無かったし、全然興味も無かったのですが、
20090321-019.jpg
この角度から見ると、この電車が出てきた年代にこの造型、しかもスカーレット1色って、改めてスゲェと思いました。ましてや、デビュー当時にこの電車の見た人たちの驚きは、今の私の数十倍の衝撃だったんじゃないかと思う。



パノラマカー引退記念の乗車カードが売られている駅を回って、コンプリートを目指します。
20090321-023.jpg
最後の最後、「東岡崎」駅がまさかの売り切れ。フルコンプならずで残念無念。



とまぁ、こんな感じの連休の旅行でございました。ちなみに帰りは「ぷらっとこだま」(笑)



--おまけ--
セントレアにフォッカー50がまだいました。「ANA」ロゴが落とされ、フェリー待ち。
20090321-024.jpg

よ~く見ると、まだ「JA01NV」のレジが残っていました。
20090321-025.jpg

果たして、どこへ行く、ポチくん?!