ハックルベリーにさよならを

え~、タイトルからいきなり人気劇団の人気作品のタイトルを流用していますが。

本日の更新では、久々に「TRAVELog」にひとつ追加しました。

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/nippon-2008-12-0last01.html

2008-1227-001.jpg

幼少の頃、静岡県の某地に住んでいた私。
家からちょっと歩いたところに新幹線が通っていて、ほぼ毎日のようにビュンビュンと走っていく0系新幹線を見ていました。また、祖母の家に帰省するにも乗るのは0系。
0系というと、私は「子供の頃の記憶の中にある新幹線」という印象がかなり強いです。

その後出てきた100系の頃は、すでに今住んでいるところへ引越しして来ていたので、当然新幹線を見る機会も乗る機会も無く、2階建てのグリーン車や食堂車の100系は「憧れの存在の新幹線」。
300系は、「朝晩だけ走る、名古屋も通過する特別な新幹線」。
700系は、デビューの頃に日本にいなかったので、「知らない間に現れていた新幹線」。
・・・・・・・そんな印象が強いです。

え、500系やN700系、ですか?
彼らにはここ最近、機会あるごとに必ず乗っているので、私の中では、新幹線の中で最も「身近なプレミアムトレイン」。一番カッコイイ500系と、一番快適なN700系。選ばれるして選ばれているって感じです。

0系引退。
私の記憶の中にある、畑地の真ん中をあっという間に駆け抜けて走り去っていく青い「ひかり」の超特急。
どうやら私の中の「ハックルベリー」は、ここにいたみたいです。

冬晴れ成田

2ヶ月ぶりに成田へ飛行機撮影に行ってきました。
冬場の晴れ空は、夏とは光線状態が全然違いますね。全体的にオレンジの眩しさ。

とりあえず航空博物館に入館して、展望台から。
見たことないボーイング737が駐機していました。
20081210-001.jpg

なんともカラフルな尾翼。・・・どこのエアラインの飛行機でしょう??
20081210-002.jpg
自宅に帰ってきて調べてみたら、アメリカ国籍のビジネスジェットだそうです。

午前中のラッシュを前に動き出した飛行機たち。
20081210-003.jpg

午前11時すぎ。離陸待ちの行列。
20081210-004.jpg

アレが動き出す前に、航空博物館を出て第1ターミナルへ。
1タミに着くと、ちょうどアレが動き出したところでした。
20081210-005.jpg

20081210-007.jpg

20081210-008.jpg

1タミの展望デッキはモロ逆光。チトきびしい・・・。
20081210-006.jpg

20081210-009.jpg

20081210-012.jpg


今日はあんまり特別塗装機に出会えませんでした。
唯一「収穫」だったのは、ANAのパンダジェットだけかな。
20081210-010.jpg

20081210-011.jpg

そのあとは、さくらの丘へ移動。
20081210-013.jpg

20081210-014.jpg
パリ発のNH206便の着陸を撮影して撤収しました。


■■今日のANAジャンボコーナー■■
20081210-015.jpg

20081210-016.jpg

20081210-017.jpg

20081210-018.jpg

20081210-019.jpg


since1971

本日のサイト更新では、座席探訪に京阪の8000系30番台(旧3000系)を追加しました。

20081202-001.jpg

http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_keihan8030.html

一日に何本も走る特急編成のうち、1本しかない貴重な電車なので、乗るために1時間近く駅で待ったり、撮り逃がしがあったりしてわざわざ大阪へ2回出向いたりしてます。けっこう手間かかってますのよ(笑)




この電車も京阪の新CIチェンジに含まれていて、「エレサル」カラーに塗り替えられるようです。
20081202-002.jpg
1971年から走り続ける「京阪」の時代の生き証人。(何気に私より年上。)
この電車だけ、伝統のツートンカラーで残してもいいのにね、と思います。